人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能

ソニー PS3

ドラゴンボールZ BATTLE OF 無料体験版
  • ドラゴンボールZ BATTLE OF 無料体験版
  • 『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能
  • 『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能
  • 『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能
  • 『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能
  • 『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能
  • 『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能
バンダイナムコゲームスは、PlayStation3/PlayStation Vita/Xbox 360ソフト『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』の無料体験版の配信を開始したと発表しました。

『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』は、アニメ「ドラゴンボールZ」を題材とした2年ぶりの完全新作ゲームです。「チーム乱戦アクション」となった本作は、4人一組で闘う全く新しいバトルを展開。「ドラゴンボールZ」らしい爽快感とスピード感溢れる戦闘シーンを楽しめる内容となっています。

今回、本作の発売に先駆け無料体験版の配信がスタートしました。この無料体験版はPS3、PS Vita、Xbox360の3ハード全てで遊ぶことが可能です。

体験版の内容は、チュートリアルを含む序盤の4ミッションがプレイできる他、オンラインプレイにも対応。操作可能なキャラクターは孫悟空、孫悟飯(幼年期)、クリリン、ピッコロの4人となっています。

製品版へのセーブデータの引き継ぎか可能など豪華な内容となっていますので是非プレイしてみてください。

※ゲーム中BGMなど一部製品版とは仕様が異なります。
※体験版で遊べる内容は3ハードともに同内容となります。
※体験版をプレイするにはインターネット接続環境が必須となります。
※オンライン接続費に関わる通信費等はお客様のご負担となります。


『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』は2014年1月23日発売予定。価格は、PlayStation3版・Xbox 360版のパッケージおよびダウンロード版が7,480円(税込)、PlayStation Vita版のパッケージおよびダウンロード版が6,480円(税込)です。

※画面は開発中のものです

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013 ドラゴンボールZ」製作委員会
(C)2013 NBGI
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』初回特典に「PC-9800シリーズ版」を付属

    PS4/PS Vita『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』初回特典に「PC-9800シリーズ版」を付属

  2. 「PlayStation VR」二次予約受付、各店舗の状況は?―ソニーストアは販売終了

    「PlayStation VR」二次予約受付、各店舗の状況は?―ソニーストアは販売終了

  3. ソニックがLEGOの世界を走り回る!『LEGO Dimensions』最新トレイラー

    ソニックがLEGOの世界を走り回る!『LEGO Dimensions』最新トレイラー

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】セール中『エビコレ フォトカノ Kiss』首位、『英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution』初登場5位ランクイン(7/22)

  5. レトロスタイルの2Dソニック新作『Sonic Mania』が海外発表!―シリーズの原点に回帰

  6. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  7. PSVRタイトルは「ほぼ全て」DS4でプレイ可能、海外メディアが報じる

  8. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  9. 【インタビュー】『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』浅田プロデューサーに開発状況や変更点、そして新要素を訊いた

  10. 【レポート】発売が近づくPSVR、その現状と課題をSIEが語る

アクセスランキングをもっと見る

page top