最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
PS4在庫不足に「心を痛めている」・・・SCEアメリカ社長

PS4在庫不足に「心を痛めている」・・・SCEアメリカ社長

2013年12月18日(水) 09時31分
  • 米国での発売日にPS4をゲットし喜びを表すユーザー 写真提供:Getty Imagesの画像
    米国での発売日にPS4をゲットし喜びを表すユーザー 写真提供:Getty Images
  • 米国ブラックフライデー現地取材時の様子の画像
    米国ブラックフライデー現地取材時の様子

過去のPSフォーマットの売り上げの中でも、最も勢いのあるハードとして人気を博しているPS4ですが、SCEAのCEOであるJack Tretton氏曰く、現在購入希望者に対してPS4を販売したくてもできない状況とのことです。

これは公式ポッドキャストにて本人が発言している内容で、「年に一度のホリデーシーズンでは、お金を費やす機会は多い。市場においてアドバンテージを取ることができる、非常に重要な時期である」と語っています。そういった時期を目前に控え「400ドルを握って買い求めてくる人たちへPS4を販売できないことに対し、心を痛めている」と、在庫が枯渇していることでユーザーを満足させられない現状を嘆いています。

今週からは日本以外のアジア地域においてもローンチを迎えたPS4。ハードの需要に対して供給が追いついていない状況は、同氏が語るようにホリデーシーズン、大きな痛手となる可能性があります。

(原題:SCEA社長、在庫不足によりコンソールを販売することができない状況に「心を痛めている」)
(Article written by Hanzo)

ソニーアクセスランキング