人生にゲームをプラスするメディア

海外メディアが選ぶ3DS・Wii Uのゲームオブザイヤーが発表に ― 不動の人気を誇る、あの作品が見事受賞

任天堂 Wii U

『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』パッケージ
  • 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』パッケージ
  • 『スーパーマリオ3Dワールド』
海外ゲームメディア「GameSpot」が、今年の3DSとWii Uのゲームオブザイヤーを発表しました。

3DS分野でノミネートされたのは、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』、『ポケットモンスターX・Y』、『とびだせ どうぶつの森』、『ファイアーエムブレム 覚醒』『ルイージマンション2』。見事ゲームオブザイヤーに輝いたのは『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』で、最も想像力に富んだ作品と称されています。レビュースコアでも、9/10というハイスコアをマークしていました。

Wii Uのノミネートは『スーパーマリオ3Dワールド』と『レイマン レジェンド』、『ピクミン3』、『Runner2: Future Legend of Rhythm Alien』、『レゴシティ アンダーカバー』。レビュースコアはいずれも9/10と8/10のどちらかという激戦になりましたが、『スーパーマリオ3Dワールド』がこれを制し、今年のゲームオブザイヤーを受賞しました。
洗練されたレベルデザインが特に評価されており、Wii Uを持っているならプレイしないわけにはいかないタイトルだと伝えられています。

3DS / Wii Uノミネートタイトルのレビュースコアは以下のとおりです。
・ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 9/10
・ポケットモンスターX・Y 8/10
・とびだせ どうぶつの森 8/10
・ファイアーエムブレム 覚醒 8.5/10
・ルイージマンション2 6.5/10

・スーパーマリオ3Dワールド 9/10
・レイマン レジェンド 9/10
・ピクミン3 8/10
・Runner2: Future Legend of Rhythm Alien 9/10
・レゴシティ アンダーカバー 8/10
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  2. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

    海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  3. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

    『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  4. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

  5. 3DS『ぷよぷよクロニクル』アルル・アリィの声が変更できる「みさちあボイス」無料配信!

  6. 『ポケモン』「モンスターボール」デザインのリングが登場、スーパーボール・マスターボールに付け替えも可能

  7. 『スーパーマリオラン』にはルイージやヨッシーも登場!ゲーム紹介&ティザー映像が公開

  8. 3DS『めがみめぐり』発売・配信開始、サンタやナマハゲなど期間限定衣装・イベントの情報も

  9. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  10. 【TGA 16】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』新プレイ映像!未見エリアを探索

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top