人生にゲームをプラスするメディア

海外メディアが選ぶ3DS・Wii Uのゲームオブザイヤーが発表に ― 不動の人気を誇る、あの作品が見事受賞

任天堂 Wii U

『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』パッケージ
  • 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』パッケージ
  • 『スーパーマリオ3Dワールド』
海外ゲームメディア「GameSpot」が、今年の3DSとWii Uのゲームオブザイヤーを発表しました。

3DS分野でノミネートされたのは、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』、『ポケットモンスターX・Y』、『とびだせ どうぶつの森』、『ファイアーエムブレム 覚醒』『ルイージマンション2』。見事ゲームオブザイヤーに輝いたのは『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』で、最も想像力に富んだ作品と称されています。レビュースコアでも、9/10というハイスコアをマークしていました。

Wii Uのノミネートは『スーパーマリオ3Dワールド』と『レイマン レジェンド』、『ピクミン3』、『Runner2: Future Legend of Rhythm Alien』、『レゴシティ アンダーカバー』。レビュースコアはいずれも9/10と8/10のどちらかという激戦になりましたが、『スーパーマリオ3Dワールド』がこれを制し、今年のゲームオブザイヤーを受賞しました。
洗練されたレベルデザインが特に評価されており、Wii Uを持っているならプレイしないわけにはいかないタイトルだと伝えられています。

3DS / Wii Uノミネートタイトルのレビュースコアは以下のとおりです。
・ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 9/10
・ポケットモンスターX・Y 8/10
・とびだせ どうぶつの森 8/10
・ファイアーエムブレム 覚醒 8.5/10
・ルイージマンション2 6.5/10

・スーパーマリオ3Dワールド 9/10
・レイマン レジェンド 9/10
・ピクミン3 8/10
・Runner2: Future Legend of Rhythm Alien 9/10
・レゴシティ アンダーカバー 8/10
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

    『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

  2. 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

    3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

  3. ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

    ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

  4. 群像劇RPG『アライアンス・アライブ』体験版が3月30日0時より配信開始

  5. Wii UのVCで『美少女雀士スーチーパイ』『シティコネクション』などが配信開始、シティコネクションの4タイトルが登場

  6. 『ミートピア』無料体験版の配信スタート! 序盤をまるごとプレイ可能

  7. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』はミニゲームも盛り沢山! 『マリオスポーツ スーパースターズ』にも迫る

  8. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  9. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  10. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

アクセスランキングをもっと見る