人生にゲームをプラスするメディア

海外メディアが選ぶ3DS・Wii Uのゲームオブザイヤーが発表に ― 不動の人気を誇る、あの作品が見事受賞

任天堂 Wii U

『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』パッケージ
  • 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』パッケージ
  • 『スーパーマリオ3Dワールド』
海外ゲームメディア「GameSpot」が、今年の3DSとWii Uのゲームオブザイヤーを発表しました。

3DS分野でノミネートされたのは、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』、『ポケットモンスターX・Y』、『とびだせ どうぶつの森』、『ファイアーエムブレム 覚醒』『ルイージマンション2』。見事ゲームオブザイヤーに輝いたのは『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』で、最も想像力に富んだ作品と称されています。レビュースコアでも、9/10というハイスコアをマークしていました。

Wii Uのノミネートは『スーパーマリオ3Dワールド』と『レイマン レジェンド』、『ピクミン3』、『Runner2: Future Legend of Rhythm Alien』、『レゴシティ アンダーカバー』。レビュースコアはいずれも9/10と8/10のどちらかという激戦になりましたが、『スーパーマリオ3Dワールド』がこれを制し、今年のゲームオブザイヤーを受賞しました。
洗練されたレベルデザインが特に評価されており、Wii Uを持っているならプレイしないわけにはいかないタイトルだと伝えられています。

3DS / Wii Uノミネートタイトルのレビュースコアは以下のとおりです。
・ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 9/10
・ポケットモンスターX・Y 8/10
・とびだせ どうぶつの森 8/10
・ファイアーエムブレム 覚醒 8.5/10
・ルイージマンション2 6.5/10

・スーパーマリオ3Dワールド 9/10
・レイマン レジェンド 9/10
・ピクミン3 8/10
・Runner2: Future Legend of Rhythm Alien 9/10
・レゴシティ アンダーカバー 8/10
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

    HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

  2. 『妖怪ウォッチ3』に堺雅人と菜々緒が出演!堺雅人はTVCMにも登場

    『妖怪ウォッチ3』に堺雅人と菜々緒が出演!堺雅人はTVCMにも登場

  3. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

    『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『ソニックトゥーン ファイアー&アイス』発売日決定、購入特典は25周年記念テーマ

  6. ゲームセンターCX『ポケモン 赤・緑』第2回映像が公開、今回の目標はポケモン図鑑50匹

  7. 海外版『モンハン クロス』で『ストライダー飛竜』コラボ!「飛竜」の装備が登場

  8. 【E3 2016】「ニンテンドウ64」モチーフのBluetoothコントローラー登場、PCやスマホに対応

  9. 『星のカービィ』PC・タブレット用ステッカーが販売開始、「ウイスピーウッズ柄」と「ステージキット柄」で展開

  10. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』新たな結婚候補は褐色キャラ!仲良くなる過程を紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top