最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
年末年始にレトロゲームを―米国任天堂のクラブニンテンドーリワードに『バルーンファイト』や『マリオピクロス』が登場

年末年始にレトロゲームを―米国任天堂のクラブニンテンドーリワードに『バルーンファイト』や『マリオピクロス』が登場

2013年12月12日(木) 12時16分
  • 公式サイトショットの画像
    公式サイトショット

2013年最後から2014年最初にかけての米国任天堂のクラブニンテンドーリワードに、『バルーンファイト』など4作品が登場しました。

期間は1月12日までで、3DSのVCタイトルでは、「ピクロス」シリーズの第一弾タイトルでパズルゲームの『マリオピクロス』が100コイン、バルーンをつけたキャラクターを操作するアクションゲーム『バルーンファイト』が200コインで入手可能。

Wii UのVCタイトルは、オリジナル版『スーパーマリオブラザーズ2(海外では『Super Mario Bros.: The Lost Levels』)』と、この中では最も最近のタイトルでDSiWareのタワーディフェンスゲーム『スターシップディフェンダー』がそれぞれ150コインとなっています。

今回のラインナップは、ゲームボーイやファミコンタイトルがメインのレトロゲーム特集となった模様。海外サイト「Nintendo Life」の読者投票では『Super Mario Bros.: The Lost Levels』がダントツの一番人気となっているようで、2位に『マリオピクロス』、3位に『バルーンファイト』と続いています。家族が集まる年末年始シーズンを、懐かしの1作で過ごしてみるのも面白いかもしれませんね。

(Article written by Ami)

任天堂アクセスランキング