人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール12月18日配信タイトル ― 『ロマンシング サ・ガ』『熱血高校ドッジボール部』の2本

任天堂 Wii U

ロマンシング サ・ガ
  • ロマンシング サ・ガ
  • 圧倒的な自由度の高さがファンを魅了
  • 熱血高校ドッジボール部
  • リアルケンカに発展しないように注意!
任天堂は、12月18日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

12月18日より配信開始となるタイトルは、スーパーファミコンソフト『ロマンシング サ・ガ』と、ファミコンソフト『熱血高校ドッジボール部』の2作品です。

『ロマンシング サ・ガ』は、スクウェア(現・スクウェア・エニックス)より1992年にスーパーファミコンソフトとして発売されたRPGです。目的や境遇の異なる8人の主人公から1人を選び、それぞれで違った物語が繰り広げられます。選択肢や行動、行動の順番や結果によって冒険の展開が変わる「フリーシナリオシステム」を採用していることや、経験値がなく戦闘中の行動に応じたステータスがランダムでアップしていく成長システム、使用する武器によって戦闘中にひらめく技など、自由度はさることながら、プレイするごとに異なる結果になるというそれまでのRPGの常識を覆すゲーム設計が多くのファンを生み出しました。

『熱血高校ドッジボール部』は、テクノスジャパン(現在同タイトルはミリオンが権利を所有、アークシステムワークスが配信・発売)より1988年ににファミコンソフトとして発売されたスポーツアクションゲームです。1987年に登場した同名のアーケードゲームをアレンジ移植したタイトルとなります。通常のドッジボールのルールとは大きく異なり、選手には体力ゲージが存在。キャラクターごとに異なる「必殺シュート」などを駆使して、相手の体力をゼロにして失格させましょう。コート内の3人の選手を失格させれば自チームが勝利となる『くにおくん』シリーズらしい、ハチャメチャなドッジボールのバトルが繰り広げられます。もちろん、対戦プレイも熱いものになっており、モードによっては最大4人プレイを楽しむことが可能です。


■スーパーファミコン
ロマンシング サ・ガ 800円(税込)

■ファミコン
熱血高校ドッジボール部 500円(税込)

(C)1992 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)Million Co.,Ltd.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

    海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  2. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  3. 3DS『ぷよぷよクロニクル』アルル・アリィの声が変更できる「みさちあボイス」無料配信!

    3DS『ぷよぷよクロニクル』アルル・アリィの声が変更できる「みさちあボイス」無料配信!

  4. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

  5. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  6. 『ポケモン』「モンスターボール」デザインのリングが登場、スーパーボール・マスターボールに付け替えも可能

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『スーパーマリオラン』にはルイージやヨッシーも登場!ゲーム紹介&ティザー映像が公開

  9. 3DS『めがみめぐり』発売・配信開始、サンタやナマハゲなど期間限定衣装・イベントの情報も

  10. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top