人生にゲームをプラスするメディア

TIME誌が選ぶ2013年のベストゲームトップ10―日本製タイトルは任天堂の3本がランクイン、1位はやっぱりあのゲーム

その他 全般

Far Cry 3: Blood Dragon
  • Far Cry 3: Blood Dragon
  • ピクミン 3
  • The Last of Us
  • Grand Theft Auto V
米TIME誌が2013年度のベストゲームトップ10を公開、ランク入りした日本製タイトル3本全てが任天堂タイトルとなっています。

TIME誌ではアート、ポップカルチャー、ニュースなど毎年さまざまなトップ10ランキングを公開していますが、その中のひとつ「Biz, Tech and Sports」から今年のトップ10ゲームが発表されました。

文句なしの第1位に選ばれたのは『グランドセフトオート5』。ロックスター・ゲームスのタイトルの中で最も洗練された作品である、との賛辞のほか、乗り物の操作性やユーザーインターフェイスの良さといった細かなところも評価されています。

7位はWii Uの『ピクミン3』で、初心者向けにシステムを再構築しながらも、ファン向けの深みあるゲームプレイが損なわれていない点が評価の対象に。そして面白いのが、9位に選ばれた『Far Cry 3: Blood Dragon』。これはPS3などで発売されたソフト『ファークライ3』のスピンオフタイトルで、本編とあまりにかけ離れた世界観と4月1日に制作発表されたことから、単なるエイプリルフールネタと思われていた逸話のあるFPSですが、そのハイクオリティで「楽しさ」を追求したゲームプレイは高い評価を獲得。本編をおさえてランクインを果たすという面白い結果になっています。

他、全ランキングは以下のとおりです。

10. Skylanders: Swap Force
9. Far Cry 3: Blood Dragon
8. BioShock Infinite
7. Pikmin 3
6. The Last of Us
5. Animal Crossing: New Leaf
4. Gone Home
3. Pokemon X & Y
2. Assassin’s Creed IV: Black Flag
1. Grand Theft Auto V


《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

    【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  2. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

    リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  3. 名前の書かれた“ゲームカセット”を持ち主の元へ…思い出を届けるwebサイト「名前入りカセット博物館」とは

    名前の書かれた“ゲームカセット”を持ち主の元へ…思い出を届けるwebサイト「名前入りカセット博物館」とは

  4. 映画「ライト/オフ」とコラボしたリアルホラーゲーム『ZAW』が川崎競馬場で開催!4,800平米の巨大お化け屋敷

  5. AC向け『シアトリズム FF オールスターカーニバル』9月27日に稼働開始! 告知トレーラーで魅力をチェック

  6. ニッポンのゲームだからできた。歴史に残る「安倍マリオ」【オールゲームニッポン】

  7. KOGが新たなゲームTシャツをお披露目! 初デザインの『スターフォックス』、100型目を飾る『スーパーマリオブラザーズ』など

  8. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』関連の交通死亡事故2件目が発生と報道、金融庁が『ポケモンGO』ポケコインを調査、『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー…など(8/26)

  9. 「LUX」新CMで初音ミクさんがスカーレット・ヨハンソンと共演!ツインテールに手を伸ばし…

  10. 【特集】『ペルソナ5』プレイ前にシリーズ作を遊ぼう! でも、どれを選べば……悩む貴方にお勧めバージョンを紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top