人生にゲームをプラスするメディア

コーエーテクモ、基本プレイ無料ゲームに年齢区分ごとの課金制限機能を導入

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

「コーエーテクモホールディングス」スクリーンショット
  • 「コーエーテクモホールディングス」スクリーンショット
コーエーテクモグループは、年齢区分ごとの課金制限機能の導入を決定しました。

年齢区分ごとの課金制限機能は、未成年者課金保護を目的に導入されるものです。コーエーテクモグループは、オンラインゲーム・ソーシャルゲーム等において、社会的な問題となっている「未成年者に対する課金」に対し、消費者保護および、各種法令順守の観点から導入することを決定したとしています。

導入は、今年度内を予定。現在、配信中のオンラインゲーム・ソーシャルゲーム等を含め、今後の新作タイトルについても、課金制限機能を導入していくとのことです。原則として、基本プレイ無料、アイテム課金型のゲームに対し、課金制限機能が導入される予定です。

■課金時の年齢区分及び、課金限度額の設定
・15歳以下:5,000円
・16~19歳:20,000円
・20歳以上:限度額設定なし
※課金限度額は、毎月1日から末日までの合計金額の上限です。

上記の規制が適応されるのは、同社が運営している「GAMECITY」と「my GAMECITY」となります。なお、同社以外のプラットフォームで提供されているオンラインゲーム・ソーシャルゲーム等については、上記よりもプラットフォームの規制が厳しい場合には、プラットフォームの規制に従うことになります。

(C)コーエーテクモHD All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『社にほへと』事前登録者数が6万人突破!丹下桜がCVを担当するキャラの情報も公開

    『社にほへと』事前登録者数が6万人突破!丹下桜がCVを担当するキャラの情報も公開

  2. 【特集】PC版「PS Now」リリース記念! ぜひ遊んで欲しい「PS3タイトル」をご紹介─シリーズモノからキラリと光る個性作まで

    【特集】PC版「PS Now」リリース記念! ぜひ遊んで欲しい「PS3タイトル」をご紹介─シリーズモノからキラリと光る個性作まで

  3. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  4. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』観測史上最大級の宇宙怪獣が襲来!大型アップデート「エクスワープ」新情報も

  5. DMM GAMES、新作『社にほへと』発表!歴史ある神社を擬人化した「社巫娘」と共に戦うPCブラウザゲー

  6. KOFシリーズ20周年!『KING OF FIGHTERS ’98 UM FE』のPC版がSteamでリリース

  7. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  8. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  9. このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

  10. 海外ファンが『マインクラフト』上に『ポケモン赤』を実装!―35万個以上のコマンドブロック使用

アクセスランキングをもっと見る