人生にゲームをプラスするメディア

コーエーテクモ、基本プレイ無料ゲームに年齢区分ごとの課金制限機能を導入

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

「コーエーテクモホールディングス」スクリーンショット
  • 「コーエーテクモホールディングス」スクリーンショット
コーエーテクモグループは、年齢区分ごとの課金制限機能の導入を決定しました。

年齢区分ごとの課金制限機能は、未成年者課金保護を目的に導入されるものです。コーエーテクモグループは、オンラインゲーム・ソーシャルゲーム等において、社会的な問題となっている「未成年者に対する課金」に対し、消費者保護および、各種法令順守の観点から導入することを決定したとしています。

導入は、今年度内を予定。現在、配信中のオンラインゲーム・ソーシャルゲーム等を含め、今後の新作タイトルについても、課金制限機能を導入していくとのことです。原則として、基本プレイ無料、アイテム課金型のゲームに対し、課金制限機能が導入される予定です。

■課金時の年齢区分及び、課金限度額の設定
・15歳以下:5,000円
・16~19歳:20,000円
・20歳以上:限度額設定なし
※課金限度額は、毎月1日から末日までの合計金額の上限です。

上記の規制が適応されるのは、同社が運営している「GAMECITY」と「my GAMECITY」となります。なお、同社以外のプラットフォームで提供されているオンラインゲーム・ソーシャルゲーム等については、上記よりもプラットフォームの規制が厳しい場合には、プラットフォームの規制に従うことになります。

(C)コーエーテクモHD All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

    新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  2. 【特集】デジゲー博2016で編集部が注目したインディー作品/ブースまとめ

    【特集】デジゲー博2016で編集部が注目したインディー作品/ブースまとめ

  3. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

    74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  4. 伊藤潤二×クトゥルフ!?ポーランド産ホラー『恐怖の世界』αプロトタイプが配信

  5. このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

  6. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  7. ヒロイン攻略や萌えがない、シナリオ最重視のADV『アルカディアの灯火』配信!楽園をテーマとした2作を収録

  8. 『ゲームPCアワード 2016』結果発表! 「G-GEAR」「G-Tune」「Razer」他が受賞

  9. MMORPG『ルーセントハート』に“同性婚”が導入、子供を授かることも可能

アクセスランキングをもっと見る