人生にゲームをプラスするメディア

マリオにロックマン、マスターチーフまで ― 人気ゲームキャラを再現したステンドグラスが会心の出来栄え

その他 全般

マリオにロックマン、マスターチーフまで ― 人気ゲームキャラを再現したステンドグラスが会心の出来栄え
  • マリオにロックマン、マスターチーフまで ― 人気ゲームキャラを再現したステンドグラスが会心の出来栄え
  • マリオにロックマン、マスターチーフまで ― 人気ゲームキャラを再現したステンドグラスが会心の出来栄え
  • マリオにロックマン、マスターチーフまで ― 人気ゲームキャラを再現したステンドグラスが会心の出来栄え
  • マリオにロックマン、マスターチーフまで ― 人気ゲームキャラを再現したステンドグラスが会心の出来栄え
  • マリオにロックマン、マスターチーフまで ― 人気ゲームキャラを再現したステンドグラスが会心の出来栄え
  • マリオにロックマン、マスターチーフまで ― 人気ゲームキャラを再現したステンドグラスが会心の出来栄え
ハンドメイド商品のネットショップサイト「Etsy」で、任天堂などゲームキャラクターモチーフのステンドグラスが販売されています。

米国のRick Danielsさんが作るこれらステンドグラス作品は、ゲームキャラクターやヒーローを扱ったものになっており、マリオやゼルダ、メトロイドなどの任天堂キャラクターをはじめ、ロックマンやマスターチーフといった人気ゲームキャラクター作品も多数揃っています。再現度も高く、チェーン付きで吊り下げて使用できるパワーアップキノコ(4種類)や、堂々とした佇まいのサムスは存在感も抜群です。

また、各作品の売り上げのうち10%はチャリティ団体「Child’s Play」へ寄付を行っているとのこと。残念ながら、現在は500以上ある作品の全てが売り切れで販売休止中となっているようですが、覗いてみて損はない面白いページになっていますので、確認してみてください。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【昨日のまとめ】『ニーア オートマタ』“違和感”と“爽快感”から読み解くプレイレポ、「すーぱーそに子」指輪付き約52万円フィギュア、SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験…など(2/23)

    【昨日のまとめ】『ニーア オートマタ』“違和感”と“爽快感”から読み解くプレイレポ、「すーぱーそに子」指輪付き約52万円フィギュア、SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験…など(2/23)

  3. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  4. 海外Netflixのアニメ版『悪魔城ドラキュラ』ポスターイメージが初披露!

  5. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  6. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  7. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  8. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  9. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る