人生にゲームをプラスするメディア

N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ

任天堂 Wii U

N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
  • N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
  • N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
  • N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
  • N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
海外インディーズデベロッパーLefthanded Games Studioが任天堂のオフィシャルデベロッパーになったことが明らかになりました。合わせて、kickstarter中のタイトル『Lobodestroyo』のWii Uサポート目標額が引き下げられています。

『Lobodestroyo』はニンテンドー64時代をイメージしたアクションアドベンチャーゲームで、犬や鳥などの動物をモチーフにしたキャラクターたちが登場。アイテム収集と探索に重点を置いたタイトルで、9つ世界を旅することになります。

Kickstarter開始直後、Wii Uサポートはストレッチゴール扱いとなっていましたが、任天堂公認となったことでその額が引き下げられ、最低目標額の35,000ドルに組み込まれることになりました。Wii Uサポートは任天堂のファンコミュニティからも反響があったとのこと。



終了日は12月11日で、現在のところ約12,000ドルの援助が集まっています。目標までおおよそ半分といったところではありますが、順調に進めば巻き返しも十分に可能であり、経過を見守りたいところです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

    SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  2. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

    2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

  3. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

    スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  4. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」公開、ロックの聖地でもインクまみれのバトル!

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾のラインナップが判明!スシコラ・スプスピ・バケツなどが登場

  7. 『星のカービィ』GB版・SFC版デザインを再現したぬいぐるみが登場!パッケージポーチも付属

  8. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  9. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る