人生にゲームをプラスするメディア

N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ

任天堂 Wii U

N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
  • N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
  • N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
  • N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
  • N64時代風アクションゲーム『Lobodestroyo』のWii U版Kickstarterサポート額が引き下げに ― デベロッパーは任天堂公認へ
海外インディーズデベロッパーLefthanded Games Studioが任天堂のオフィシャルデベロッパーになったことが明らかになりました。合わせて、kickstarter中のタイトル『Lobodestroyo』のWii Uサポート目標額が引き下げられています。

『Lobodestroyo』はニンテンドー64時代をイメージしたアクションアドベンチャーゲームで、犬や鳥などの動物をモチーフにしたキャラクターたちが登場。アイテム収集と探索に重点を置いたタイトルで、9つ世界を旅することになります。

Kickstarter開始直後、Wii Uサポートはストレッチゴール扱いとなっていましたが、任天堂公認となったことでその額が引き下げられ、最低目標額の35,000ドルに組み込まれることになりました。Wii Uサポートは任天堂のファンコミュニティからも反響があったとのこと。



終了日は12月11日で、現在のところ約12,000ドルの援助が集まっています。目標までおおよそ半分といったところではありますが、順調に進めば巻き返しも十分に可能であり、経過を見守りたいところです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  2. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  3. 『スーパーマリオ』の世界に変貌した米国バーが素敵

    『スーパーマリオ』の世界に変貌した米国バーが素敵

  4. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

  5. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  6. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

  7. 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 『スプラトゥーン2』ではジャイロ感度も設定可能に、オプション画面の画像が公開

  10. 『マリオカート8 デラックス』一新されたバトル5種類の映像公開! 最多キャラ&最多コースで新たな戦いに臨め

アクセスランキングをもっと見る