人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンクエスト』名曲がiTunes Storeに すぎやまこういち楽曲が初登場

その他 音楽

「WiiU版 ドラゴンクエストX オリジナルサウンドトラック」
  • 「WiiU版 ドラゴンクエストX オリジナルサウンドトラック」
1986年の第1作リリース当初から圧倒的な人気を誇るロールプレイング・ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの楽曲が、11月28日よりiTunes Storeにて配信開始される。作曲家・すぎやまこういちさんの楽曲がiTunes Storeに登場するのは初めてとなる。
今回の配信は、スクウェア・エニックスがApp Storeでアプリ版『ドラゴンクエストI』をリリースするタイミングに合わせたものだ。すぎやまこういちさんの手掛けた珠玉の名曲たちを、様々なバージョンで堪能することができる。

配信の対象となるのは、すぎやまこういちさんが設立したSUGIレーベルの交響組曲シリーズを中心としている。東京都交響楽団の演奏による楽曲は、レーベルが持つ豊富なラインアップの中でも最も人気の高いシリーズである。
今後はスクウェア・エニックスがリリースするアプリ版「ドラゴンクエスト」シリーズのスケジュールに合わせ、順次配信されていく予定だ。

まず、11月28日には交響組曲シリーズより「交響組曲 ドラゴンクエストI」、東京弦楽合奏団による「組曲 ドラゴンクエストI」、さらに「ゲームVer.シンセ版 ドラゴンクエストI」と、シリーズ第1作の楽曲を配信する。
とりわけ「ゲームVer.シンセ版」はCD未発売音源のため、大きな話題を集めそうだ。ゲーム本編で聴いた楽曲を楽しめるこのバージョンは、ファンの郷愁を誘うことになるだろう。

続いて12月5日に「Wii U版ドラゴンクエストX オリジナルサウンドトラック 東京都交響楽団」、12月12日に「交響組曲ドラゴンクエストIX」が配信される。
App Storeのアプリ版はもちろん、「ドラゴンクエスト」シリーズの楽曲展開にも注目したい。
[高橋克則]

すぎやまこういちの世界
http://sugimania.com/

「ドラゴンクエスト」名曲がiTunes Storeに すぎやまこういち楽曲が初登場

《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  2. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  3. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  4. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  5. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  6. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  7. ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

  8. 『Call of Duty』に登場する実在人物一家がメーカーへの訴訟検討 ―「野蛮に描かれている」

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

アクセスランキングをもっと見る