人生にゲームをプラスするメディア

任天堂「離着陸時も3DSで遊べる」 ― 米連邦航空局が飛行中の電子機器の使用を認める方針を発表

任天堂 3DS

任天堂「離着陸時も3DSで遊べる」 ― 米連邦航空局が飛行中の電子機器の使用を認める方針を発表
  • 任天堂「離着陸時も3DSで遊べる」 ― 米連邦航空局が飛行中の電子機器の使用を認める方針を発表
FAA(米連邦航空局)が発表した飛行時の電子機器の使用についての見解を受け、米国任天堂が飛行機の離着陸時にもニンテンドー3DSを使用できるとTwitterでアピールしています。

FAAが機内での電子機器の使用を認める方針を固めたことにより、これまでは禁じられてきた離着陸時の使用が可能になりました。実際には各航空会社により決定の実施時期が異なるため、すぐにというわけにはいきませんが、それほど長く待たされることはなさそうです。

この発表を受け、米国任天堂が「飛行機の離着陸時もニンテンドー3DSで遊べるってFAAが言ってるよ」とコメント。「飛行中ずっとタヌキマリオでいる許可がでた」と画像と共にアピールしています。



なお、携帯電話の通話に関しては管轄が違うため、今回の方針の中には含まれていません。

航空会社によっては飛行中Wi-Fiサービスが提供されているところもあるため、機内にニンテンドーゾーンが設置される未来が近い将来やってくるかもしれませんね。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  9. Wii U向けWiiソフト『ゼノブレイド』『スーパーペーパーマリオ』『毛糸のカービィ』など10作品配信!7月27日より5週連続で

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top