人生にゲームをプラスするメディア

海外配信決定しているWii Uタイトル『Festival of Magic』、Kickstarterで開発援助の呼びかけを開始

任天堂 Wii U

『Festival of Magic』
  • 『Festival of Magic』
  • 海外配信決定しているWii Uタイトル『Festival of Magic』、Kickstarterで開発援助の呼びかけを開始
  • 海外配信決定しているWii Uタイトル『Festival of Magic』、Kickstarterで開発援助の呼びかけを開始
  • 海外配信決定しているWii Uタイトル『Festival of Magic』、Kickstarterで開発援助の呼びかけを開始
海外Wii U配信が決定している、JRPG風インディーズタイトル『Festival of Magic』が、潤滑な開発環境実現のためのKickstarterを開始しました。

『Festival of Magic』はJRPGに影響を受けたというターンベース式のRPGで、Wii Uで配信が決定しているインディーズタイトルラインナップの1つとして、この夏に英国任天堂から公開された公式動画にも登場していたものです。

そんな『Festival of Magic』の開発を推し進めるノルウェーのインディーズデベロッパーSnowcastle Gameは、シアトルで開催されたPAX Primeでも本作のα版を持ち込み、ゲーマー達から多大なフィードバックを得たとのこと。今回のKickstarterは資金の面で円滑な開発環境を維持するためのもので、最低目標額を250,000ドルと定め、12月21日まで実施。現在のところ、サポーター数は1,000人を超え、約34,000ドルの資金を獲得しています。

また、Kickstarter開始に合わせ、豊富なゲームプレイシーンとシステムを紹介する動画も公開されています。



以前公開されていた動画よりも全体的にクオリティが底上げされており、親しみを覚えるゲームスタイル、温かみと懐かしさを感じさせる3Dグラフィック、牧場で作物を育てるファーミングシステムなどをじっくりと見ることができます。

今後の動向も含めて注目すべきインディーズタイトルといえそうです。

(C) SnowCastle Games
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  10. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

アクセスランキングをもっと見る

page top