人生にゲームをプラスするメディア

『パズドラZ』体験版配信開始、製品版にデータ引継ぎ可能 ― 新PVで通信進化するモンスターの存在も明らかに

任天堂 3DS

物語の舞台となる「ゼットシティ」
  • 物語の舞台となる「ゼットシティ」
  • キャラクター会話
  • 仲間たちと冒険の旅へ!
  • ローカル通信でモンスタートレード
  • 先輩レンジャー・サラ
  • 『パズドラZ』タイトルロゴ
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、ニンテンドー3DSソフト『パズドラZ』の体験版を配信開始しました。

『パズドラZ』は、スマートフォン向けアプリとして大ブレイクした『パズル&ドラゴンズ』をより奥深い世界観で冒険する「パズルRPG」です。戦闘は同じ属性の「ドロップ」を3つ以上揃えて消すことでモンスターにダメージを与える「パズルバトル」で展開。新要素「Zドロップ」や「チップ」による進化を搭載しているほか、ローカル通信やすれちがい通信にも対応しています。

ニンテンドーeショップにて、本作の体験版が配信開始されました。悪の組織によってバラバラにされた世界を取り戻すため冒険の旅に出る物語の序盤を体験することができます。アニメーションで動くモンスターとの臨場感あるバトルをぜひチェックしてみてください。また、モンスターや手に入れたアイテムなど、体験版のセーブデータは製品版へ引き継ぐことが可能です。

また、公式サイトおよびYouTubeにて、本作の新しいプロモーション映像「伝説が始まる」篇が公開されました。物語やゲームの流れなどの詳細がわかりやすく解説されているほか、古代ドラゴン文明の世界やローカル通信によるトレードで進化するモンスターの存在が描かれる内容となっています。こちらもぜひチェックしてみてください。


YouTube 動画URL:http://youtu.be/4Nkiv395MZo

発売まであと半月に迫った本作。製品版発売までの期間に、体験版をやり込んで、モンスターやアイテムを集めてみてはいかがでしょうか。

『パズドラZ』は、2013年12月12日発売予定で、価格はパッケージ版4,400円(税込)、ダウンロード版4,000円(税込)です。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

    『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  4. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  7. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  8. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

  9. 『スプラトゥーン2』にボイスチャット機能が搭載!―スマートデバイスを使用する形式に

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る