人生にゲームをプラスするメディア

ゲームギア版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』3DS VCに登場 ― 音楽は古代祐三氏が担当、MD版とは全く異なるステージ

任天堂 3DS

GG版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』が3DS VCに登場
  • GG版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』が3DS VCに登場
  • MD版とは全く異なるステージを収録
  • 音楽は古代祐三氏が担当
  • 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』タイトル画面
  • 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』パッケージ
  • ゲームギア
  • ゲームギア ロゴ
セガは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにゲームギアソフト『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』を配信すると発表しました。

『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』は、セガより1991年にゲームギアで発売されたアクションゲームです。ゲームギアで展開する『ソニック』シリーズの第1作となる本作は、メガドライブ版とまったく異なるステージを収録。おなじみの超音速のハリネズミ「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」が敵を倒し、リングを取りながら全6ゾーンを進みます。

冒険の舞台は「ソニック」が動物たちと暮らす島「サウスアイランド」。すべての生物にエネルギーを与える超物質「カオスエメラルド」を狙うDr.エッグマンから、「サウスアイランド」の動物たちを助け出しましょう。

本作では中村正人氏が手がけるおなじみのテーマ曲に加えて、『セブンスドラゴン』シリーズや『ベア・ナックル』シリーズなど、数々のゲーム音楽を手掛ける古代祐三氏が音楽を担当。ゲームギア版ならではの世界観を生み出しています。

ゲームギアで展開した知る人ぞ知る『ソニック』シリーズの第1作。シリーズファンの方はぜひチェックしてみてください。

『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』は2013年12月4日配信開始予定で、価格は300円(税込)です。

(C)SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』更新データ「ver1.1.0」配信開始、真鎧玉などがもらえる「ハンター支援セット」も

    『モンハン ダブルクロス』更新データ「ver1.1.0」配信開始、真鎧玉などがもらえる「ハンター支援セット」も

  2. 『ポケモン サン・ムーン』世界大会のネット予選に参加すると「バシャーモナイト」などがもらえる!「WCS2017」概要も

    『ポケモン サン・ムーン』世界大会のネット予選に参加すると「バシャーモナイト」などがもらえる!「WCS2017」概要も

  3. N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

    N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

  4. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』キャラ&ゲームシステム情報などが公開

  5. 『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

  6. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  7. 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

  8. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』はミニゲームも盛り沢山! 『マリオスポーツ スーパースターズ』にも迫る

  9. ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

  10. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

アクセスランキングをもっと見る