人生にゲームをプラスするメディア

『ぷよぷよ』と『テトリス』が雌雄を決する、数多くのルールを映像でご紹介 ─ 『ぷよぷよテトリス』最新PVで魅力を満喫しよう

任天堂 Wii U

『ぷよぷよテトリス』最新PVが公開に
  • 『ぷよぷよテトリス』最新PVが公開に
  • 様々なルールで遊び方を提供
  • 可愛いキャラも多数登場
  • ネットワーク機能も充実
  • 『ぷよぷよテトリス』ロゴ
セガは、ニンテンドーWii U/ニンテンドー3DS/PlayStation 3/PlayStation Vitaソフト『ぷよぷよテトリス』の最新PVを公開しました。

『ぷよぷよ』と『テトリス』と言う、パズル界の2大巨頭が、ゲームの中で直接対戦できるという夢の遊び方を実現してくれる『ぷよぷよテトリス』。「VS」システムにより、それぞれが『ぷよぷよ』と『テトリス』をプレイしながらの直接対戦を可能とするのはもちろん、これまで通り『ぷよぷよ』同士、または『テトリス』同士で遊ぶこともできるので、新たな楽しみ方と同時に、これまで通りの安心感も健在です。

この他にも、カウントがゼロになると『ぷよぷよ』と『テトリス』が切り替わる「スワップ」や、どちらも消し放題の「ビッグバン」、アイテムバトルでワイワイで盛り上がる「パーティ」に、「ぷよ」と「テトリミノ」がひとつのフィールドに混ざる「ぷよテトミックス」など、多彩なルールが遊び方の幅をいっそう拡げてくれます。

そんな本作の魅力をたっぷりと詰め込んだ最新PVが、このたび公開となりました。数々のルールはもちろんのこと、『ぷよぷよ』と『テトリス』が実際に直接対決するゲーム映像なども収録されているので、新たな世界の扉を、その目と耳で確認してみてください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=kp6wBC-we2w

シリーズ最強のネットワーク対戦機能も充実している、『ぷよぷよテトリス』。おなじみの『ぷよぷよ』キャラのみならず、新しいテトリスキャラの登場も予定されており、ひとりでもみんなでも楽しめる本作で、この冬の最後を楽しく乗り切ってみてはいかがでしょうか。

『ぷよぷよテトリス』は、2014年2月6日発売予定。価格は5,229円(税込)です。

(C) SEGA
Tetris (R) & (C) 1985~2013 Tetris Holding. Tetris logos, Tetris theme song and Tetriminos are trademarks of Tetris Holding. The Tetris trade dress is owned by Tetris Holding. Licensed to The Tetris Company. Game Design by Alexey Pajitnov. Original Logo Design by Roger Dean. All Rights Reserved. Sub-licensed to Sega Corporation.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

    「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

  2. 【TGA 16】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』新プレイ映像!未見エリアを探索

    【TGA 16】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』新プレイ映像!未見エリアを探索

  3. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

    クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

  4. 濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

  5. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 3DS『アライアンス・アライブ』発売日が2017年3月30日に決定!店舗別予約特典情報も

  8. 『ポケモン サン・ムーン』作中デザインのTシャツが登場!「スカル団」ピンバッジなども

  9. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  10. 『とびだせ どうぶつの森』アプデで『スプラトゥーン』『ゼルダ』『モンハン ストーリーズ』のamiiboコラボが実施!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top