人生にゲームをプラスするメディア

Activisionは現在も『クラッシュバンディクー』のIPを所有、現在はシリーズ再起の道を模索中

ソニー その他

Activisionは現在も『クラッシュバンディクー』のIPを所有、現在はシリーズ再起の道を模索中
  • Activisionは現在も『クラッシュバンディクー』のIPを所有、現在はシリーズ再起の道を模索中
先日よりActivisionサイト上からコンテンツが削除された上にゲームの公式サイトそのものが消滅するなどし、ライセンスが他社へと移譲されたのではと噂されていた『クラッシュバンディクー』。Activisionが海外メディアGame Informerの質問に応え、現在もIPは同社の手にあることを明らかにしました。

Activisionの代表者は「Activisionは『クラッシュバンディクー』を所有しており、この愛するシリーズが再起する道を模索し続けているところです」と簡潔にコメント。一方で噂の出元となっていたWeb上のコンテンツ削除については一切触れませんでした。

SCEAのヴァイスプレジデントAdam Boyes氏がIPはActivisionが所有していると返答し、一体なぜWeb上からクラッシュバンディクーが消えたのか注目が集まっていた今回の一件ですが、ひとまずは「現在もActivisionが『クラッシュバンディクー』を所有している」という結論に落ち着いたようです。
《ishigen》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

    『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  2. PS4『ニーア オートマタ』DL版で不具合発生中―公式Twitterにて対処方法を公開

    PS4『ニーア オートマタ』DL版で不具合発生中―公式Twitterにて対処方法を公開

  3. 『仁王』全世界で100万本を突破、2月24日のVer1.04アプデで記念アイテム「黄金の仁王鎧」を配布

    『仁王』全世界で100万本を突破、2月24日のVer1.04アプデで記念アイテム「黄金の仁王鎧」を配布

  4. 『GRAVITY DAZE 2』「クロウ」が主役の大型DLCが3月21日配信、価格は無料で本編のやりこみ要素も追加

  5. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン』拠点となる「空都ライン」を紹介!気になるオンライン要素も

  6. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  7. 【PS4 DL販売ランキング】『アサシンクリード ユニティ』連続首位、『フォーオナー』初登場4位ランクイン(2/22)

  8. PS4版『レイジングループ』3月1日配信決定、解像度の向上やパフォーマンスの改善も

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. チビるほど恐怖!サバイバルシューター『The Brookhaven Experiment』PSVR版が国内でリリース

アクセスランキングをもっと見る