人生にゲームをプラスするメディア

【G-STAR 2013】『プリンセスメーカー』が3Dになってスマートフォンに登場 ― 従来どおり、自分好みの娘を育成可能

モバイル・スマートフォン Android

外見のカスタマイズ
  • 外見のカスタマイズ
  • スケジュール管理
  • 武者修行
  • エンディング
  • エンディング
  • 【G-STAR 2013】『プリンセスメーカー』が3Dになってスマートフォンに登場 ― 従来どおり、自分好みの娘を育成可能
  • 【G-STAR 2013】『プリンセスメーカー』が3Dになってスマートフォンに登場 ― 従来どおり、自分好みの娘を育成可能
  • 【G-STAR 2013】『プリンセスメーカー』が3Dになってスマートフォンに登場 ― 従来どおり、自分好みの娘を育成可能
ガイナックスが1991年に発売して以来、『5』まで発売された『プリンセスメーカー』シリーズ。そのオンライン版が韓国で2010年に発表されましたが、新たにモバイル版の『プリンセスメーカーfor Kakao』が発表。その初となるプレイアブルが「G-STAR 2013」に出展されています。

『プリンセスメーカー』シリーズは、王国を救った英雄となったプレイヤーが、10歳の娘(実の娘ではなく、預かっている女の子)を18歳になるまで育てて行き、自分好みのプリンセスに育成して行くゲームです。

モバイル版でも、「アルバイト」「習い事」「武者修行(冒険)」といった計画コマンドを1週間につき1つセットし、1月を過させるという流れは同じです。これを18歳になるまで繰り返し、自分好みの娘に育成。その方針によって、性格やエンディングが変化します。

逆に従来の作品との違いは、「アルバイト」や「習い事」がちょっとしたミニゲーム感覚になっていたり、RPGの様な戦闘が楽しめる「武者修行」を含めたその殆どが3Dで表現され、タッチやフリック入力に対応。また育成している娘は、服・靴・アクセサリーなどで外見をカスタマイズする事が可能で、マイルームでは、その娘を好きな角度で見ることも出来ます。NPCに関しても同様に3Dで表現され、フルボイスとなっています。



ソーシャル要素としては、エンディングを迎えると貰えるコレクション画像や、カカオトーク(LINEの様なサービス)と連動したフレンド機能、チャットルームへの対応などがあります。

韓国では今年の冬の配信が予定されていますが、日本での展開に関しては、「ノーコメント」と言われてしまったので不明です。

COPYRIGHT(C)2013 MGAME CORP & GAINAX.ALL RIGHTS RESERVED.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. アニメ「けものフレンズ」LINEスタンプ化決定! スタンプにして欲しい場面を募集中

    アニメ「けものフレンズ」LINEスタンプ化決定! スタンプにして欲しい場面を募集中

  2. 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドレコーズ』配信開始! キャンペーン達成によりボーナスも配布中

    『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドレコーズ』配信開始! キャンペーン達成によりボーナスも配布中

  3. 『チェインクロニクル3』メインストーリー追加!SSR「レイリー」が手に入るフェスも開催

    『チェインクロニクル3』メインストーリー追加!SSR「レイリー」が手に入るフェスも開催

  4. 爽快リズムアプリ『ポッピンQ Dance for Quintet!』2月23日より配信! その魅力を最新PVで紹介

  5. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  6. 【インタビュー】『囚われのパルマ』キャラデザ実田千聖に迫る ― 厚塗りに隠された苦労とは

  7. 『アンジュ・ヴィエルジュ』一足遅れのバレンタインイベントスタート!イベント限定URキャラクターをゲット

  8. ゼロから始める『グランブルーファンタジー』超初心者向けゲーム解説:その1「基本システム・操作篇」

  9. 【特集】ゴブリン転生RPG『リ・モンスター』で最弱から成り上がれ!魅力を総まとめ

  10. 『ポケモンGO』バレンタインイベントのボーナスの一部が延長

アクセスランキングをもっと見る