人生にゲームをプラスするメディア

1都2府2県で『真・ガンダム無双』の店頭体験会を実施! ─ 12月14日の池袋体験会にはプロデューサーも登壇

ソニー PS3

『真・ガンダム無双』公式サイトショット
  • 『真・ガンダム無双』公式サイトショット
  • 『真・ガンダム無双』PS3版パッケージ
バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『真・ガンダム無双』店頭体験会の実施を発表しました。

最大120を越すプレイアブル機体を用意し、シリーズ最大のボリュームでリリースされる最新作『真・ガンダム無双』は、原作を追体験できるオフィシャルモード」の復活に、新要素「アルティメットモード」の搭載など、まさに集大成と言える一作となっています。

そんな本作の魅力を直接体験できる店頭体験会の実施が、このたび明らかとなりました。11月16日を皮切りに、東京・神奈川・大阪・京都・兵庫と、多彩な場所で行われるので、近くにお住まいの方は足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

詳しい日程や開催地、時間などは下記の通りです。

■11月16日
・大阪
ソフマップ 日本橋2号店:13時~17時

■11月17日
・東京
ビックカメラ 有楽町店:12時~18時

・大阪
ソフマップ なんば店ザウルス1:13時~17時

■11月30日
・神奈川
ノジマ ららぽーと横浜店:13時~17時

・京都
ソフマップ イオンモールKyoto店:13時~17時

■12月1日
・神奈川
シータショップ 溝の口店:13時~17時

■12月8日
・神奈川
TSUTAYA川崎駅前店:13時~17時

■12月12日
・東京
ゲームズマーヤ 葛西店:17時~21時

■12月14日
・東京
ヤマダ電機 LABI1池袋 モバイルドリーム館:13時~17時

・兵庫
TSUTAYA三宮店:13時~17時

■12月15日
・東京
ソフマップ 秋葉原 アミューズメント館:13時~17時

・大阪
ディスクピア 日本橋店:13時~17時


なお12月14日に、東京のヤマダ電機 LABI1池袋 モバイルドリーム館で行われる体験会では、プロデューサーによるトークイベントも実施予定とのこと。どのような話が飛び出すのか、体験会と並んで気になるばかり。

体験会への参加方法ですが、基本的に先着順での参加となります。当日の状況によっては、整理券の配布などの対処が行われる可能性もあるので、ご注意ください。また、試遊時間の目安は10分程度となっています。この他の注意点に関しては、公式サイトをチェックしてください。

試遊体験できる内容は明かされていませんが、「東京ゲームショウ 2013」での出展プレイでは、MA「ビグ・ザム」を操作することもできました。この体験会で「ビグ・ザム」が遊べるかはまだ不明ですが、大いに期待したいところですね。

『真・ガンダム無双』は、2013年12月19日発売予定。価格は、PS3版が7,980円(税込)、PS Vita版が6,980円(税込)です。

(C)創通・サンライズ
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」3次予約受付開始―これが最後の予約チャンス

    「PlayStation VR」3次予約受付開始―これが最後の予約チャンス

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『MGS3 HD EDITION』連続首位、『実況パワフルプロ野球2016』9位ランクイン(9/23)

    【PS Vita DL販売ランキング】『MGS3 HD EDITION』連続首位、『実況パワフルプロ野球2016』9位ランクイン(9/23)

  3. PS4『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』PS VR対応アップデート「VRパラダイス」の配信日が未定に!

    PS4『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』PS VR対応アップデート「VRパラダイス」の配信日が未定に!

  4. 『地球創世記~アナタはすでに神』VRデモを体験!―ピグミースタジオの個性的3作品

  5. 【TGS2016】『蒼き革命のヴァルキュリア』はRPGとSLGの“いいとこ取り”! 戦略とターン制を融合したゲーム性を体感

  6. 【TGS2016】『GOD WARS』坂本冬美さんがロック魂に目覚める!? 驚きのステージイベント&安田善巳インタビューをお届け

  7. 【TGS2016】『デモンゲイズ2』の“もうひとつの姿”とは…「柳生斬魔録」の詳細が明かされたステージレポ

  8. 『デモンゲイズ2』追加コンテンツ「柳生斬魔録」萩原一至によるキービジュアルのほか、最新スクリーンショットが公開

  9. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  10. 『ファイナルファンタジー 零式』海外ファンメイドの英語翻訳パッチが公開停止へ

アクセスランキングをもっと見る

page top