人生にゲームをプラスするメディア

セガ、GooglePlayで月額課金サービススタート ― 『ぷよぷよフィーバーTOUCH』『ソニックアドバンス』など複数タイトル遊び放題

モバイル・スマートフォン Android

『ぷよぷよフィーバーTOUCH』
  • 『ぷよぷよフィーバーTOUCH』
  • 『ぷよぷよフィーバーTOUCH』
  • 『ソニックアドバンス』
  • 『ソニックアドバンス』
  • 『ぷよぷよナラベ』
  • 『ぷよぷよナラベ』
  • 『隙鬼間』
  • 『隙鬼間』
セガは、GooglePlayでの月額課金サービス「★遊び放題!セガ+」を11月12日より開始すると発表しました。

「★遊び放題!セガ+」は、GooglePlayで、Android向けの複数のゲームを月額378円(税込)でプレイすることができるサービスです。11月12日よりサービスが開始され、現在は5タイトルが遊び放題。年度内には、15タイトルまで増える予定です。

本サービスは、専用サーバーにGoogle+のIDを登録することにより、1つのタイトルで月額課金の登録を行うと、自動的に他の対象タイトルも無料で完全版を遊べるようになるというものです。GooglePlayのシステムを活用し、定額月額課金で複数タイトルが遊べる「★遊び放題!セガ+」は業界初のサービスとなります。

■「★遊び放題!セガ+」
サービス開始当初は、『ぷよぷよフィーバーTOUCH』『ソニックアドバンス』『ぷよぷよナラベ』『隙鬼間』『花火ファイト』の5タイトルを定額月額課金でプレイすることができます。対象タイトルには、タイトル名に「★遊び放題!セガ+」の表記を追加。年度内には、対象タイトルが15タイトルまで増える予定です。なお課金方法は、クレジットカード決済かキャリア課金のどちらかを選ぶことができます。

■『ぷよぷよフィーバーTOUCH』
同じ色の「ぷよ」を4つ以上並べて消すパズルゲーム『ぷよぷよ』に、スマートフォンならではの操作方法「フリック」「タップ」で「ぷよ」を操作する新しい感覚の操作方法を搭載したタイトルです。初心者でも簡単に大連鎖の爽快感やかけひきが味わえる「フィーバーモード」や、難易度別の3つのストーリーで個性的なキャラクターたちと対戦する「ひとりでぷよぷよ」、常にフィーバーモードで大連鎖を楽しめる「とことんフィーバー」など多彩なモードを楽しむことができます。

■『ソニックアドバンス』
音速のハリネズミ「ソニック」が、圧倒的なスピード感で様々な仕掛けに満ちたステージを駆け抜けぬける、ソニックの原点を思わせる2D横スクロールアクションゲームです。ソニックだけではなく、テイルスやナックルズ、エミーなどのキャラクターも操作可能。それぞれのキャラクター特有のアクションを楽しむことができます。

■『ぷよぷよナラベ』
好きな場所、好きな色の「ぷよ」を直接触って上下に動かし、同じ色の「ぷよ」を4つ以上並べて消していく、誰でも気軽に遊ぶことができるパズルゲームです。「ぷよ」は好きなだけ動かすことが可能。「ぷよカード」や「ルーレット」、「ばくだん」などゲームを盛り上げる要素も盛りだくさん。全国のユーザーとスコアを競う「ランキングモード」も搭載しています。

■『隙鬼間』
女子高生「草薙なぎさ」が、他人の過去を追体験できる「スキマ」に入り込んで事件の謎を解き明かすホラーアドベンチャーです。「名前」「時間」「場所」「持ち物」という「スキマに入る4つの条件」を集めながら、様々な事件を解決していきます。日常生活やストーリーのメイン部分は、アドベンチャーゲーム形式。怪奇現象に挑む際は、サウンドノベル形式でストーリーが展開。物語は、学校を中心とした恐るべき悲劇へとつながっていきます。

■『花火ファイト』
花火大会に来るカップルへの嫉妬が生んだ宇宙人たちを、打ち上げ花火で撃ち落とすパズルシューティングゲームです。打ち上げた玉が敵に当たると、色鮮やかな花火となります。決められた玉数で、すべての敵を花火にするとステージクリアです。

「★遊び放題!セガ+」は、月額378円(税込)の定額月額課金です。

(C) SEGA
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  2. シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

    シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

  3. 【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

    【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

  4. 『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

  5. 任天堂、ポケモン、グーグルが『イングレス』や『Pokemon Go』を開発する米ナイアンティックに約36億円を出資

  6. 『ポケモンGO』開発者からのメッセージとともにゲーム情報が続々公開

  7. あの「パワプロ」がサッカーゲームに!『実況パワフルサッカー』配信決定、「サクセス」も搭載

  8. 【レポート】『ぷよぷよ!!クエスト』リアルタイム対戦は相殺と大逆転で最後の一瞬まで気が抜けない

  9. 【レポート】岩田聡と共に追いかけた『Pokemon Go』への想いを石原恒和や宮本茂が語る

  10. 『Fate/Grand Order』奈須きのこが第6章のシナリオを担当、過去最大規模のメインクエストに

アクセスランキングをもっと見る

page top