人生にゲームをプラスするメディア

初代マリオのルイージver!『スーパーマリオ3Dワールド』にルイージ主役の『ルイージブラザーズ』収録が判明

任天堂 Wii U

初代マリオのルイージver!『スーパーマリオ3Dワールド』にルイージ主役の『ルイージブラザーズ』収録が判明
  • 初代マリオのルイージver!『スーパーマリオ3Dワールド』にルイージ主役の『ルイージブラザーズ』収録が判明
  • 初代マリオのルイージver!『スーパーマリオ3Dワールド』にルイージ主役の『ルイージブラザーズ』収録が判明
  • 初代マリオのルイージver!『スーパーマリオ3Dワールド』にルイージ主役の『ルイージブラザーズ』収録が判明
  • 初代マリオのルイージver!『スーパーマリオ3Dワールド』にルイージ主役の『ルイージブラザーズ』収録が判明
Wii Uソフト『スーパーマリオ3Dワールド』に、初代『マリオブラザーズ』をルイージバージョンにした『ルイージブラザーズ』が収録されていることがわかりました。

これは、海外サイト「GameXplain」がYouTubeに投稿した39秒間の映像から判明したものです。映像によると、『ルイージブラザーズ』は『スーパーマリオ3Dワールド』のタイトル画面から選択することができるようで、初代『マリオブラザーズ』の本来のキャラクターであるマリオの代わりに、ルイージが主役となって登場する様子が映し出されています。



任天堂は、2013年を「ルイージの年」として特設サイトの公開やルイージが主役のタイトル『ルイージマンション2』の発売など、ルイージを押し出した活動をおこなっていました。『スーパーマリオ3Dワールド』はその2013年末を締めくくるにふさわしいビッグタイトルであり、『ルイージブラザーズ』が「ルイージの年」の大トリを飾るものとなるのかもしれません。

『スーパーマリオ3Dワールド』は、2013年11月21日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに5,985円(税込)です。

(C) Nintendo
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

    マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

    『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

  3. 『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

    『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

  4. マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. 『どうぶつの森』×「フエキのり」コラボ商品「どうぶつののり」登場!しずえ・とたけけ・ケントがあの“のり”に

  7. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  8. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  9. マイニンテンドーストア、未だ繋がらず…SNSでは「ニン・ゴジラ襲来」と話題に

  10. 今週発売の新作ゲーム『バイオハザード7 レジデント イービル』『NEW GAME! THE CHALLENGE STAGE!』他

アクセスランキングをもっと見る