人生にゲームをプラスするメディア

11月26日よりブラジルでWii Uの取り扱いが開始 ― 世界で一番高い本体には『New スーパーマリオブラザーズ U』と『New スーパールイージ U』がバンドル

任天堂 Wii U

11月26日よりブラジルでWii Uの取り扱いが開始 ― 世界で一番高い本体には『New スーパーマリオブラザーズ U』と『New スーパールイージ U』がバンドル
  • 11月26日よりブラジルでWii Uの取り扱いが開始 ― 世界で一番高い本体には『New スーパーマリオブラザーズ U』と『New スーパールイージ U』がバンドル
電子機器に対する関税の高さで有名なブラジルで、Wii Uの発売が決定しました。

発売日は11月26日で、現在は32GBの本体に『New スーパーマリオブラザーズ U』と『New スーパールイージ U』がバンドルされているセットのみが発表されています。気になるお値段は1,899レアル、日本円に換算すると本日のレートで約80,000円ほど。また、ソフトウェアの価格は1本179~199レアル(約7,600~8,400円)になるということです。

世界で一番高額になってしまったWii Uですが、このような値段になってしまうのはブラジルでは電子機器に対し高額の関税が課せられるためです。これは国内での電子産業育成のためだとされており、国外から輸入されるWii Uが高額になるのは避けられないことのようで、ブラジルでゲーマーとして生きていくのは、なかなか大変そうです。

(C) Nintendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

    ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  2. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

    【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

  3. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

    SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

  6. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  7. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  8. 『星のカービィ』GB版・SFC版デザインを再現したぬいぐるみが登場!パッケージポーチも付属

  9. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  10. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾のラインナップが判明!スシコラ・スプスピ・バケツなどが登場

アクセスランキングをもっと見る