人生にゲームをプラスするメディア

CRIWARE、ミドルウェア製品群が「Unreal Engine 4」「Unity for Wii U」「Cocos2d-x」に対応

ゲームビジネス その他

CRIWARE、ミドルウェア製品群が「Unreal Engine 4」「Unity for Wii U」「Cocos2d-x」に対応
  • CRIWARE、ミドルウェア製品群が「Unreal Engine 4」「Unity for Wii U」「Cocos2d-x」に対応
  • CRIWARE、ミドルウェア製品群が「Unreal Engine 4」「Unity for Wii U」「Cocos2d-x」に対応
  • CRIWARE、ミドルウェア製品群が「Unreal Engine 4」「Unity for Wii U」「Cocos2d-x」に対応
  • CRIWARE、ミドルウェア製品群が「Unreal Engine 4」「Unity for Wii U」「Cocos2d-x」に対応
  • CRIWARE、ミドルウェア製品群が「Unreal Engine 4」「Unity for Wii U」「Cocos2d-x」に対応
  • CRIWARE、ミドルウェア製品群が「Unreal Engine 4」「Unity for Wii U」「Cocos2d-x」に対応
CRI・ミドルウェアは、同社のミドルウェア製品群が「Unreal Engine 4」「Unity for Wii U」「Cocos2d-x」にそれぞれ対応することを発表しました。

Epic Games,Inc.の提供する最新型ゲームエンジン「Unreal Engine 4」(UE4)向けには、オール・イン・ワン型オーディオソリューション「CRI ADX2」のプラグイン提供を国内向けに開始。Unreal Engine 4対応「ADX2」は、「Unreal Editor」と連動したサウンドの3Dポジショニング/距離減衰を実現したほか、直感的なサウンドオーサリングツールで、サウンドデザインの作り込みが効率的に行えます。

「ADX2」はすでにPS4、Xbox Oneに対応しており、UE4にも対応することで、さらに効率的・効果的な開発が可能になる見込みです。またクロスプラットフォーム開発に対応した高画質・高機能ムービー再生システム「CRI Sofdec 2」についても、順次UE4に対応する予定となっています。

Unity Technologiesが提供する「Unity」のWii U対応版「Unity for Wii U」向けには、「CRI ADX2」、および高画質・高機能ムービー再生システム「CRI Sofdec 2」2製品のプラグインを11月より提供開始。Wii U GamePadからの音声出力、Wii U GamaPadへのムービー出力に対応し、直感的なサウンドオーサリングツールとして、ピッチランダマイズなどのサウンドエフェクトや、シーケンス再生、インタラクティブミュージックなどの複雑な演出が可能となっています。

さらに、オープンソースの2D専用ゲームエンジン「Cocos2d-x」向けにも「ADX2」「Sofdec 2」2製品のプラグインを提供します。Cocos2d-xはiOS、Androidのクロスプラットフォーム開発に対応したオープンソースの2D専用ゲームエンジン。Cocos2d-xに対応することで、ネイティブアプリならではの表現力がさらに向上可能となります。「Sofdec 2」を用いることで、ゲーム画面にアルファ(透過)値付きのムービーを重ねたり、立ち絵やカットインアニメーションにムービーを使うことが可能になります。またファイルサイズの圧縮とパッケージングなどにより、データ容量を抑えたリッチ演出が可能となります。

これらの製品は、無償で試用可能となっています。

Copyright (C)CRI Middleware Co., Ltd. 
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  2. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

    【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  3. 2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

    2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

  4. カプコン人気クリエイターが語る『モンスターハンタークロス』流ゲーム開発術

  5. スクエニ「ヴィジュアルワークス」企画展が3月26日より開催…映像作品ダイジェストや制作工程を公開

  6. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  7. 『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

  8. SCE、平井一夫氏が会長を退任・・・盛田厚氏が取締役に就任・創業者のおい

  9. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  10. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

アクセスランキングをもっと見る

page top