人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーマリオ』シリーズに今後主力として関わる可能性は低いことを宮本氏が明かす ― より小さなプロジェクトに専念

任天堂 Wii U

宮本茂氏
  • 宮本茂氏
  • 『スーパーマリオ3Dワールド』
任天堂の宮本茂氏が、今後『スーパーマリオ』シリーズに主力として関わる可能性は低いことを明かしています。

海外メディア『Gamekult』が伝えるところによると、宮本氏は『スーパーマリオ3Dワールド』の開発の中でもすでに大きな役割を担っていないほか、今後のシリーズに関わる可能性は低くなるとしています。
これは宮本氏自身がインタビューの中で明かしたもので、氏が前々から公言してきた通り、より小さなプロジェクトの開発に深く没頭するためだと説明しています。

とは言え、宮本氏が今後新しいプロジェクトにメインプロデューサーとして関わることが全くないというわけではなく、また、直接プロジェクトを担当していない場合でも、ゲームプレイに関して常に確認しており、開発チームのメンバーを信頼しているとも語っています。

いつか来るであろう宮本氏引退の時を考慮し、社内の開発体制を見直していると伝えられる任天堂。宮本氏は今後大きなプロジェクトには直接関わらず、一歩引いた位置で後進の成長を見守る時期に移行しつつあるのかもしれません。

(C) Nintendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

    未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

  3. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

    任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. 『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

  6. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

  7. 【日々気まぐレポ】第162回 『ゼノブレイドクロス』のドール「フォーミュラ」がプラキットで登場!完全変形を実現

  8. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  9. 500円で楽しめるWii U向けサンドボックスゲーム『ブロック ビルダー』8月31日配信

  10. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

アクセスランキングをもっと見る

page top