最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『スーパーマリオ』シリーズに今後主力として関わる可能性は低いことを宮本氏が明かす ― より小さなプロジェクトに専念

『スーパーマリオ』シリーズに今後主力として関わる可能性は低いことを宮本氏が明かす ― より小さなプロジェクトに専念

2013年11月5日(火) 22時00分
  • 宮本茂氏の画像
    宮本茂氏
  • 『スーパーマリオ3Dワールド』の画像
    『スーパーマリオ3Dワールド』

任天堂の宮本茂氏が、今後『スーパーマリオ』シリーズに主力として関わる可能性は低いことを明かしています。

海外メディア『Gamekult』が伝えるところによると、宮本氏は『スーパーマリオ3Dワールド』の開発の中でもすでに大きな役割を担っていないほか、今後のシリーズに関わる可能性は低くなるとしています。
これは宮本氏自身がインタビューの中で明かしたもので、氏が前々から公言してきた通り、より小さなプロジェクトの開発に深く没頭するためだと説明しています。

とは言え、宮本氏が今後新しいプロジェクトにメインプロデューサーとして関わることが全くないというわけではなく、また、直接プロジェクトを担当していない場合でも、ゲームプレイに関して常に確認しており、開発チームのメンバーを信頼しているとも語っています。

いつか来るであろう宮本氏引退の時を考慮し、社内の開発体制を見直していると伝えられる任天堂。宮本氏は今後大きなプロジェクトには直接関わらず、一歩引いた位置で後進の成長を見守る時期に移行しつつあるのかもしれません。

(C) Nintendo

(Article written by 菜種)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 WII U
ジャンル ACT
発売元 任天堂
開発元 任天堂
発売日 2013年11月21日
プレイ人数 1〜4人プレイ対応