人生にゲームをプラスするメディア

スペランカー×ゼルダな2Dアクション『イマジンミー(Imagine Me)』、海外Wii Uで配信決定

任天堂 Wii U

スペランカー×ゼルダな2Dアクション『イマジンミー(Imagine Me)』、海外Wii Uで配信決定
  • スペランカー×ゼルダな2Dアクション『イマジンミー(Imagine Me)』、海外Wii Uで配信決定
  • Robbe
  • スペランカー×ゼルダな2Dアクション『イマジンミー(Imagine Me)』、海外Wii Uで配信決定
  • 『イマジンミー(Imagine Me)』
2Dアクションプラットフォーマー『イマジンミー(Imagine Me)』が、海外のWii Uニンテンドーeショップで配信されることが決定しました。

2011年にPCやiOSなどのサポートを目指すKickstarterキャンペーンを達成した『イマジンミー(imagine me)』は、海外のインディーズデベロッパーKinifi Gamesが手掛けるタイトル。

ジャンルは『スペランカー』と『ゼルダ』をミックスさせたような2Dアクションプラットフォーマーということで、ダンジョンにはランダム生成のパズルギミックが仕込まれ、いつどこで発生するか分からないボス戦が特徴的。

主人公は記憶をなくした少年Robbeで、プレイヤーは、Robbe自身がダンジョンに巣食う恐怖と向き合い、記憶を取り戻していく手助けをします。



開発者のChris Figueroa氏曰く、本作のWii U版開発は、クリエイター向けイベント「Game Developer’s Conference」に出席した数ヶ月後に、任天堂から電話を受けたことで話が持ち上がったとのこと。Activisionで働いていた経験や任天堂のサポートなどからも開発は非常にスムーズに進行中で、ゲームパッドを使ったシステムも搭載されるようです。

海外配信開始時期と日本版の予定については、現在のところ不明ではありますが、正式発表されているタイトルロゴにカタカナが使用されていることから、ある程度は期待をもっていてもいいかもしれません。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

    土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  5. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  6. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  7. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  8. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  9. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  10. 【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

アクセスランキングをもっと見る

page top