人生にゲームをプラスするメディア

スクエニプロデューサー、Eidos含む他スタジオ製『ファイナルファンタジー』の可能性について語る

任天堂 その他

国内で長らく続いた有名フランチャイズの最新作を海外のデベロッパーが手がけるという図式はもはや珍しくありません。スクウェア・エニックスが同社の『ファイナルファンタジー』シリーズを他スタジオに任せるという選択肢について、可能性の1つとして社内で意見のやり取りをしていたことを明らかにしました。

これは『ライトニング リターンズ』の鳥山求氏と阿部雄二氏が、海外メディアOfficial Xbox Magazineのインタビューを受けた際に明かした情報。阿部氏はスクエニが数年前にEidosを買収し、そして現在アメリカの開発チームと直にやり取りが出来るようになってきた中で、可能性としてEidos含む他のデベロッパーに『ファイナルファンタジー』シリーズを任せることについて過去に社内で意見をやり取りしたとコメントしています。

阿部氏はまだ具体的なことは何も決定していないことを強調しつつも、もし良いチームやデベロッパー、人材やゲームがあるのならばその時には検討することになるだろうとコメント。状況さえ整えば外部スタジオ製の『ファイナルファンタジー』が登場する可能性もあることを示しました。

また鳥山氏は、スクエニが何度も手がけてきた『ファイナルファンタジー』シリーズはそれぞれが大きく異る作品であり、開発チームも様変わりしているため作品ごとに違ったアイディアやコンセプトが存在していると説明。もし良いチームを得ることが出来たのならとても面白い作品を生み出せるだろうと、阿部氏と同様に前向きな姿勢を見せています。
《ishigen》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  2. 『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

    『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

  3. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  4. 『スーパーマリオ』の世界に変貌した米国バーが素敵

  5. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 『スプラトゥーン2』ジェットパックやスーパーチャクチなどの特徴が判明! 先行試射会に先駆けチェックしよう

  8. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  9. 『マリオカート8 デラックス』一新されたバトル5種類の映像公開! 最多キャラ&最多コースで新たな戦いに臨め

  10. 『モンハン ダブルクロス』見た目と性能を組み合わせる「防具合成」や装備を鍛え上げる「限界突破」など新要素に迫る

アクセスランキングをもっと見る