人生にゲームをプラスするメディア

ワタルの頼もしい仲間、シバラク先生の「戦王丸」がROBOT魂<SIDE MASHIN>に参上

その他 玩具

ROBOT魂 <SIDE MASHIN> 戦王丸
  • ROBOT魂 <SIDE MASHIN> 戦王丸
  • ワタルの頼もしい仲間、シバラク先生の「戦王丸」がROBOT魂<SIDE MASHIN>に参上
  • ワタルの頼もしい仲間、シバラク先生の「戦王丸」がROBOT魂<SIDE MASHIN>に参上
  • ワタルの頼もしい仲間、シバラク先生の「戦王丸」がROBOT魂<SIDE MASHIN>に参上
バンダイは、アクションフィギュア「ROBOT魂 戦王丸」を発売中です。

ROBOT魂は、バンダイが長年蓄積してきた技術と、ロボットを愛する心「ロボット魂」が創りだしたハイターゲット向けロボットフィギュアです。最先端のCAD技術+造形職人の匠の技が織りなす「造形の妙」で、「ガンダム」シリーズや「マクロス」シリーズといった作品に登場する数々のロボットを圧倒的な完成度で立体化しています。

今回、「魔神英雄伝ワタル」より、剣部シバラクの愛機「戦王丸」がROBOT魂に登場しました。

特徴的なプロポーションを完全再現し、高い可動性能も両立させています。必殺技「火炎×の字斬り」エフェクトが付属!槍「三ヶ月の雫」用の専用手首が付属し、突きの構えが決まります。

■ROBOT魂 戦王丸
全高:約90mm
材質:ABS、PVC製
セット内容:
・本体
・交換用手首左右各3種
・剣部豪刀
・刀部斬夢刀
・三ヶ月の雫
・エフェクトパーツ2個

「ROBOT魂 戦王丸」は好評発売中。価格は6,300円(税込)です。

(C)サンライズ・R
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

    【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  2. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

    PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  3. 「デレマス」より「渋谷凛 Triad Primus Ver.」フィギュアが登場、細かなフリルやチラリと見える肌がセクシー

    「デレマス」より「渋谷凛 Triad Primus Ver.」フィギュアが登場、細かなフリルやチラリと見える肌がセクシー

  4. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  5. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  6. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  7. 「刀剣乱舞-花丸-」デザインのTカードが登場、「三日月宗近」「加洲清光」などが集合した描き下ろしデザイン

  8. 【日々気まぐレポ】第182回 「HGBF ルナゲイザーガンダム」登場!意外な組み合わせで誕生した異色のガンプラに迫る

  9. SFC向け新作格ゲー『ザ・ダークネス・ハンター』対戦の様子を収録したゲーム映像が公開

  10. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

アクセスランキングをもっと見る