人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンターオンライン』10月24日から中国でオープンβが開始 - 九寨溝のようなマップや未知の甲殻種モンスターなど独自コンテンツが追加

その他 全般

新マップの「艾絲特湖地」
  • 新マップの「艾絲特湖地」
  • 闘技場
  • ハンターたちが暮らす村
  • 蜘蛛型の新モンスター「鬼狩蛛」
  • 糸を使っての攻撃
  • クローズドβ第2弾告知ページ
中国向けオンラインゲーム『モンスターハンターオンライン』のオープンβの開始が10月24日からと発表され、様々な追加要素の情報が公開されました

『モンスターハンターオンライン』はカプコンと中国のテンセントが共同開発するオンラインゲームで、ゲームエンジンはクライテック社のCryENGINE3が採用されています。10月11日からクローズドβ第2弾が開始していましたが、いよいよ10月24日からはオープンβが行われます。

それに伴い公式サイトでは追加要素が発表。人々が暮らす村や闘技場、そして新たなマップや新モンスターなどの情報や画像が公開されています。
その中でも新マップの「艾絲特湖地」は、まるで中国の有名な観光地「九寨溝」のような雰囲気が印象的。また、フルフルや青イャンクック、テツカブラ、ヒプノックなど、『モンハン』シリーズでお馴染みの面々もオープンβで登場するようです。

さらに、鬼狩蛛という未知のモンスターの追加も決定。糸を使っての攻撃をしていることから、ネルスキュラのような蜘蛛系のモンスターかと思われます。



このモンスターは非常に強力な爪を持っているとも紹介されており、ハンターたちを苦しめることになりそうです。

『モンスターハンターオンライン』は中国向けのサービスのため、残念ながら今回のオープンβも日本からの参加はできません。しかし、CryENGINE3による美しい映像や今後追加されるかもしれない新要素などは非常に興味深いところです。

COPYRIGHT (C)1998 - 2013 TENCENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD.2007.2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』新ポケモンの登場確定、セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”が、海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場…など(12/8)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』新ポケモンの登場確定、セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”が、海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場…など(12/8)

  2. セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”登場!「セルフこたつ」であったか&キュート

    セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”登場!「セルフこたつ」であったか&キュート

  3. 「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

    「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

  4. 『艦これ』の木曾がねんどろいど化―木曾改二に換装可能!

  5. 「進撃の巨人」第2期は2017年4月から放送!第1期のBOX化も決定

  6. ドコモ口座Visaプリペイド「冬のWボーナス」キャンペーン第2弾―年末にゲームを買うしかない!

  7. 男の娘向け「セーラー服型ルームウェア」の女性用が登場!JK・コギャル・スケバンの3種類

  8. 【レポート】「ベルベットルーム」でペルソナをリアル召喚!? 「ペルソナ20th フェス」の魅力をお届け…貴重な展示や『ペルソナ5』フィギュア初お披露目も

  9. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第47話:ゲームでダイエット作戦!その太ももの隙間、復活せよ!

  10. 【日々気まぐレポ】第175回 「HGIBO ゲイレール」レビュー!おひげのオジサンの渋い魅力が満載のMS

アクセスランキングをもっと見る