人生にゲームをプラスするメディア

『Jレジェンド列伝』に『ドラゴンボールZ 超武闘伝2』の収録を発表! ─ 初回封入特典を含め計10タイトルが判明

任天堂 3DS

新たな参戦タイトルが発表された『Jレジェンド列伝』
  • 新たな参戦タイトルが発表された『Jレジェンド列伝』
  • 公式サイトショット
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『バンダイナムコゲームスPRESENTS Jレジェンド列伝』の新たな収録ソフトを発表しました。

ファミコンやスーパーファミコンで発売された様々なジャンプのキャラクターゲームを収録した3DSソフト『Jレジェンド列伝』。これまで、ドラゴンボール系3作を含むファミコン6タイトルと、スーパーファミコン2タイトルの収録が、これまでに判明しています。また初回生産版にはファミコンソフト『ドラゴンボールZII 激神フリーザ!!』がプレイできるダウンロード番号も封入されるので、それを含めると、これまでに9タイトルの収録が明かされたこととなります。

そしてこのたび、新たに加わるラインナップが発表されました。スーパーファミコンソフトとしてリリースされた『ドラゴンボールZ 超武闘伝2』が、『Jレジェンド列伝』にて蘇ります。

『ドラゴンボールZ 超武闘伝2』は、ちょうど20年前となる1993年に発売され、ミリオンを記録した人気ソフト。前作にあたる『超武闘伝』を踏まえて、グラフィックからシステムまで様々な改良が施され、全体的にスピードアップ。またストーリー面でも大きく進歩しており、そんな本作を当時遊んだ方も多いのではないでしょうか。

これまでに明かされたラインナップには、純粋なアクションゲームやカードバトルのものが多く、対戦ゲームである『幽☆遊☆白書』もその戦闘方法はコマンドバトル。いわゆる格闘ゲームとしては、『ドラゴンボールZ 超武闘伝2』が初参入となり、『Jレジェンド列伝』で楽しめるジャンルの幅が更に広がる形となりました。

初回封入特典も含めると、これで計10タイトルの収録が明かされた『Jレジェンド列伝』。単純に定価で割ると、1本当たり498円と価格面でも実に手頃と言えます。当時遊んだ方はもちろん、気になっていただけ手が出なかった方や、温故知新として触れたい人まで、本作をしっかりチェックしてみてはいかがでしょうか。

『バンダイナムコゲームスPRESENTS Jレジェンド列伝』は、11月7日発売予定。価格は、4,980円(税込)です。

(C)車田正美/集英社・東映アニメーション
(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
(C)バードスタジオ/集英社
(C)宮下あきら/集英社・東映アニメーション
原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
(C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年
(C)ぴえろ/集英社
(C)2013 NBGI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

    『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  6. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  7. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  8. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  9. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  10. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top