人生にゲームをプラスするメディア

ピアノを中心としたゲーム音楽コンサート第二弾開催決定、谷岡久美氏・坂本英城氏・中山博之氏が出演

その他 音楽

ピアノレストラン 2nd Concert
  • ピアノレストラン 2nd Concert
  • 坂本英城氏
  • 谷岡久美氏
  • 中山博之氏
2083はピアノを中心としたゲーム音楽コンサート「ピアノレストラン 2nd Concert」の
情報を公開したと発表しました。

ピアノを中心としたゲーム音楽コンサートシリーズ「ピアノレストラン」。 第二弾となる今回の公演では、谷岡久美氏、坂本英城氏、中山博之氏と著名ゲームの作曲やピアノアレンジを演奏した面々が出演します。 1st Concertに比べ、よりアコースティックな内容となっており、それぞれのピアニストの演奏を存分に堪能することができます。

■ピアノレストラン 2nd Concert
開催日:2013年11月4日(月・祝)
開場:17時00分
開演:17時30分
終演予定:20時00分
会場:ランドマークホール [378席]
最寄り駅:
JR・市営地下鉄「桜木町」駅 動く歩道で徒歩5分
みなとみらい線「みなとみらい」駅 徒歩3分
主催:2083
共催:横浜アーツフェスティバル実行委員会
協賛:ベイ・タックス税理士法人、ATTIC INC.、CRI・ミドルウェア
協力:ノイジークローク

■チケット
SS席指定(最前列):4,500円
S席指定:4,500円
A席指定:3,500円
優待席指定(お試し席):1,000円
当日指定席:5,000円

■出演(敬称略)
【谷岡久美】
(代表作:『ファイナルファンタジーXI』『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』シリーズ 他)
1998年スクウェア・エニックス(旧スクウェア)入社、以来ゲーム音楽作曲家として数々の作品を担当。2009年同社を退社し、フリーとして活動をスタート。現在はゲーム音楽のみならず、WEB、スマートフォン、絵本アプリなどのBGM、舞台音楽等の制作、バンド活動(キーボード)、ピアノ演奏も行うなど活動の場を広げている。

【坂本英城】
(代表作:『討鬼伝』『TIME TRAVELERS』『428 ~封鎖された渋谷で~』他)
東京都出身の作曲家、サウンドクリエイター、サウンドプロデューサー。早稲田大学第二文学部在学中から作曲家活動を開始。8年間のフリーランスを経て、2004年、サウンド制作を行うノイジークロークを設立し代表取締役となる。

主な担当作品:『ブルードラゴン』『ロスト・オデッセイ』『ファイナルファンタジーオープニング』『グインサー『討鬼伝』、『タイムトラベラーズ』、『428 ?封鎖された渋谷で?』、『ポケモン不思議のダンジョン』シリーズ、『龍が如く』シリーズ、『無限回廊』、『無限回廊 光と影の箱』、『勇者のくせになまいきだ。:3D』 、『100万トンのバラバラ』、『AQUANAUT'S HOLIDAY?隠された記録?』等。

ゲームコンポーザーばかりが出演するニコニコ生放送番組「おとや」、ノイジークロークが放送しているUstream&ニコニコ生放送番組「ノイズなやつら。」の発案・企画・制作・司会もおこなっている。 2011年5月には『無限回廊 光と影の箱』にて「世界一長いゲームミュージック」(1曲で75分07秒)の作曲家としてギネスワールドレコードに認定されている。 2012年3月、坂本英城が中心となって結成されたバンドTEKARUがデビュー。「ファンタジー・ロック・フェス2012」(CLUB CITTA’)にてデビューライブをおこない、その後「音撃 ~Game Sound Impact 2012~」、「Deep Crystal」でのワンマンライブ、そして2013年6月の「Japan Game Music Festival 2013」(ZEPP TOKYO)までに多くのライブイベントに参加する。 2012年7月より琉球フィルハーモニー管弦楽団ゲーム音楽ディレクターに就任。沖縄をアジアにおけるアニメ・ゲーム音楽の発信地とすべく活動中。

【中山博之】
(ピアノ演奏:「ピアコン」シリーズ、「PIANO OPERA」シリーズ 他)
東京芸術大学作曲科卒業。在学中に作曲した「オーケストラの為の’Salto’」が芸大フィルハーモニアによって演奏された。その他熱海市への曲の献呈や、シリア国への曲の寄贈、創作ミュージカル「竹取物語」等がある。編曲では、読売交響楽団による「シネマ・ミーツ・シンフォニー~交響楽団でよみがえる名作」「読売日響グランドコンサートfeaturingスーザン・ボイルin武道館」、チェコフィルムオケによるドボルザークホールでのオーケストラアレンジや、川崎市創立80周年に作られた「川崎のねいろ」の補作・合唱アレンジ、TVゲーム・アニメの分野でも制作・編曲活動をする。

主な担当作品:『ブルードラゴン』『ロスト・オデッセイ』『ファイナルファンタジーオープニング』『グインサーガ』『ピアンコン』『キングダムハーツ・ピアノコレクションズ』『ファイナルファンタジーPIANO OPERA I II III、IV V VI』等。

ピアニストとしても数多くの演奏会に出演。日本フィルハーモニーとの共演や、映画・TVコマーシャル音楽のピアノ演奏レコーディング、浅田真央さんのフィギュアスケートの際に使用した「カプリース」、NHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の演奏等、活動は多岐にわたる。ポーランド大使館でのショパン作品の演奏、2010年ショパン生誕200年にNHKカルチャー主催のワルシャワ交流祭ツアーに参加、ワルシャワ・パリにてショパンを演奏し喝采を浴びる。2012年にはスペインのマヨルカ島、スイスツアーを開催。現在NHKカルチャー講師。

【尾池亜美】(Violin)
【内田佳宏】(Cello)

■プログラム
【谷岡久美(Piano)】
Awakening 『FINAL FANTASY XI』より
星月夜 『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』より
Memories of Ring of Fates(ピアノメドレー) 
『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル・リングオブフェイト』より
光ノ風吹ク丘 『ピアノ・コレクションズ ニーア ゲシュタルト & レプリカント』より 他

【坂本英城(Piano)、尾池亜美(Violin)、内田佳宏(Cello)】
Prime #7 『無限回廊』より
ウタカタ、鬼討ツモノ 『討鬼伝』より
怪獣が出る金曜日・ラストテーマ 『怪獣が出る金曜日』より
The Final Time Traveler 『TIME TRAVELERS』より
手紙 『428 ~封鎖された渋谷で~』より

【中山博之(Piano)】(『PIANO OPERA FINAL FANTASY』より)
グルグ火山 『FINAL FANTASY I』より
街メドレー 『FINAL FANTASY I~III』より
トロイア国 『FINAL FANTASY IV』より
はるかなる故郷、ビッグブリッヂの死闘 『FINAL FANTASY V』より
魔導士ケフカ、幻獣を守れ! 『FINAL FANTASY VI』より

※掲載楽曲の順番は当日の演奏順とは異なります。

10月12日よりイープラスにてチケットの先行抽選が開始されます。プレオーダー(先行抽選)は、10月12日(土)12時から10月16日(水)18時まで、一般発売日は10月26日(土)12時から10月31日(木)18時までとなっています。
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

    『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

  2. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

    【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  3. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

    【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  4. 「銀魂」キャラデコプリントケーキが登場!「銀さん」「土方十四郎」など描き下ろしイラストも

  5. NHKスペシャル「戦艦武蔵の最期」12月4日より放送―深海に眠る“今”の姿とは…?

  6. 【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する

  7. 海外ファンが描いたアニメ風『ゼルダの伝説』

  8. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第34話:どんなプレイがお好き? 自分で追い込むやりこみ縛りプレイ

  9. 【昨日のまとめ】『シャドウバース』LINE着せかえが配信、海外レビューハイスコア『FFXV』、「ポケモンパペット劇場」第2回が公開…など(11/30)

  10. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top