人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、容易なクロスプラットフォーム化を実現する「MonoGame Framework」をWii Uに導入か

任天堂 その他

『Bastion』
  • 『Bastion』
  • 『Fez』
海外サイト「siliconera」が、任天堂は、マイクロソフトの「XNA 4.x Framework」に基づくオープンソーステクノロジー「MonoGame Framework」をWii Uに導入することを計画していると伝えています。

「MonoGame Framework」は現在のところWindows (DirectX、OpenGL)、 Linux、 Mac OS X、 Windows Phone 8、 iOS、Android、PS MobileとOuyaのサポートが確認されており、非常に簡単にクロスプラットフォーム化が実現できるとのこと。

また、「XNA 4.x Framework」は、印象的なナレーションとアーティスティックなビジュアル、進行に合わせて形作られていくステージなどで注目を集めたアクションRPG『Bastion』や、2Dと3Dを融合させたアクションパズルゲーム『Fez』、ガイコツの武士たちが戦うコミカルな2DシミュレーションRPG『Skulls of the Shogun』といった、Xbox 360のライブアーケードで配信されているタイトルでも使われています。

「MonoGame Framework」の採用が決定すればインディーズ系デベロッパーへ向けた選択肢の拡張ともなりそうです。他機種で人気のタイトルが、Wii Uへ移植されるという可能性も高まるかもしれませんね。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

    HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

  2. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

    『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場

  5. ゲームセンターCX『ポケモン 赤・緑』第2回映像が公開、今回の目標はポケモン図鑑50匹

  6. 『星のカービィ』PC・タブレット用ステッカーが販売開始、「ウイスピーウッズ柄」と「ステージキット柄」で展開

  7. 『妖怪ウォッチ3』に堺雅人と菜々緒が出演!堺雅人はTVCMにも登場

  8. 3DS向けドット絵制作ツール『ドットペイント』配信決定、シェイプツールなど様々な機能を搭載

  9. 『ポケモン サン・ムーン』E3 2016新情報まとめ、新ポケモンやストーリー情報も

  10. 【E3 2016】「ニンテンドウ64」モチーフのBluetoothコントローラー登場、PCやスマホに対応

アクセスランキングをもっと見る

page top