人生にゲームをプラスするメディア

海外版くにおくん続編『River City Ransom: Underground』のKickstarterが目標金額達成

その他 フォトレポート

海外版くにおくん続編『River City Ransom: Underground』のKickstarterが目標金額達成
  • 海外版くにおくん続編『River City Ransom: Underground』のKickstarterが目標金額達成
  • 海外版くにおくん続編『River City Ransom: Underground』のKickstarterが目標金額達成
  • 海外版くにおくん続編『River City Ransom: Underground』のKickstarterが目標金額達成
  • 海外版くにおくん続編『River City Ransom: Underground』のKickstarterが目標金額達成
  • 海外版くにおくん続編『River City Ransom: Underground』のKickstarterが目標金額達成
9月中旬よりスタートした海外版『熱血物語』続編制作プロジェクト『River City Ransom: Underground』のKicistarterが目標金額に到達しました。現在までに集まった金額は約186,000カナダドルで、締め切りまではまだ2日ほど残っているのでもう少し伸びそうです。




戦闘コンセプトトレイラー


本作はインディーデベロッパーのConatus Creativeが開発。加えて、“くにおくん”の生みの親である岸本良久氏や『FEZ』『Runner2』などのサウンドトラックを手がけた“Disasterpeace”ことRich Vreeland氏、“space coyote”の名で知られるコミックブックアーティストNina Matsumoto氏などが参加しています。

日本のくにおくんファンも気になる『River City Ransom: Underground』は2014年9月のリリースを予定。対象プラットフォームはWindowsとなっています。拡張ゴールとして他機種版のリリースも計画されていましたが、Kicistarterはまもなく終了。今後追加の資金調達を行うかどうかは不明です。

・205,000カナダドル - Mac/Linux
・280,000カナダドル - PS4
・320,000カナダドル - Wii U/3DS
・360,000カナダドル - Xbox One
・390,000カナダドル - PS3

それでは最後に開発途中の映像をどうぞ。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ワンピース」より「ルフィ」の女体化フィギュアが登場、元気なイメージはそのままセクシーな姿に

    「ワンピース」より「ルフィ」の女体化フィギュアが登場、元気なイメージはそのままセクシーな姿に

  2. 「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」統括プロデューサーの内海洋がセガを退社

    「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」統括プロデューサーの内海洋がセガを退社

  3. 河森正治×サテライトによる新作アニメ「THE NEXT」発表

    河森正治×サテライトによる新作アニメ「THE NEXT」発表

  4. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  5. 「D.Gray-man HALLOW」第1話のアレンたちの姿が明らかに!タイトルは「14番目」

  6. ユニクロ、「任天堂」Tシャツデザインコンテストを開催…優秀者には「NX」

  7. 【昨日のまとめ】「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売、『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンの紹介映像公開、『スプラトゥーン』“最後のフェス”発表…など(6/30)

  8. 「RAVE」全35巻296話の無料配信が順次スタート! 今日だけで一気に5巻まで読破可能

  9. 海軍女剣士「たしぎ」が競泳水着姿で「P.O.Pワンピースシリーズ」に登場 、ボディラインくっきりで困惑の表情

  10. AC『ポッ拳』大型アプデは7月20日実施、14日のニコ生では新バトルポケモンの情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top