人生にゲームをプラスするメディア

「豪華と言えなくもない賞品」を目指し、あなたの馬が走ります!『ソリティ馬』 ─ 「ゲーフリカップ」受付開始

任天堂 3DS

「豪華と言えなくもない賞品」を目指し、あなたの馬が走ります!『ソリティ馬』 ─ 「ゲーフリカップ」受付開始
  • 「豪華と言えなくもない賞品」を目指し、あなたの馬が走ります!『ソリティ馬』 ─ 「ゲーフリカップ」受付開始
  • 「豪華と言えなくもない賞品」を目指し、あなたの馬が走ります!『ソリティ馬』 ─ 「ゲーフリカップ」受付開始
ゲームフリークは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『ソリティ馬』の大会となる「ゲーフリカップ」のエントリーを開始しました。

『ソリティア』と「競馬」がコラボレーションするという驚きのアイディアが形になった『ソリティ馬』。ですが実際に触ってみる、想像よりもずっと遊びやすいゲームとなっており、競馬に興味がない人でも気軽に楽しめ、かつ育成要素などのやり応えも満載な一本となっています。

そんな『ソリティ馬』を世に送り出したゲームフリークが、このたび「ゲーフリカップ」を開催することを発表し、参加者のエントリーを開始しました。エントリーに必要なのは、育てた馬のQRコードだけ。馬の年齢・性別・ピークタイムなど、ステータスに関して制限は一切ありません。ただし、結果を発表する都合上、公序良俗的に反する名前はNGとのことなので、その点に関してはご注意ください。

エントリーした馬が走るのは、「フラミンゴ競馬場 2000m」。東京競馬場で行われる天皇賞(秋)と同じく、左周りの2000メートルのコースとなります。距離による向き不向きも出てくると思われるので、このコースに適した育成を今から始めるのもいいかもしれませんね。この他の点についての詳細は、下記の通りです。

■エントリーの方法
以下の 二つの方法を用意しました。お好みに応じてよろしくお願いします。

●ツイッターを使う方法
ソリティバくんのアカウント(https://twitter.com/gf_solitiba)をフォローしていただいている方はもれなく、こちらからもフォローさせていただいておりますので、ダイレクトメッセージ(DM)を使ってお送りいただければエントリー完了です!

●Eメールを使う方法
こちらの Eメールアドレス(solitiba_gf_cup@gamefreak.co.jp)でもエントリーを受け付けいたします。QR画像の添付を忘れずに、お送りください!

あとそれから必須じゃありませんけど、
ひとこと意気込みコメントなど添えていただけますとウレシイです!

■エントリー頭数の制限
おひとり様あたり1頭まででお願いいたします。
2回目以降のエントリーは無効となりますので、ご注意ください!
ツイッターとEメールの重複エントリーもお控えくださいませ!


すでに受付は開始されており、期限は2013年10月27日まで。天皇賞(秋)と同日が締め切りとなるので、競馬ファンの方は目安として覚えておいてください。なお結果発表は、公式ブログにて行われます。(URL:http://www.gamefreak.co.jp/blog/solitiba/?p=69)

また、公式ブログを担当しているソリ千葉くん曰く「豪華と言えなくもない賞品」も用意されているとのことです。その内容は結果発表と同時に明らかとなる予定なので、楽しみにしておきましょう。

秋の夜長のお供にもぴったりな『ソリティ馬』。気軽に遊ぶだけでも十分楽しいソフトですが、大会に向けて気合いを入れてみるのも一興です。布団に潜り込みつつ、育成に励んでみてはいかがですか。

『ソリティ馬』は講評配信中で、価格は500円(税込)です。

(C)2013 GAME FREAK inc. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  8. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  9. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

アクセスランキングをもっと見る

page top