人生にゲームをプラスするメディア

「進撃の巨人」調査兵団&訓練兵団スマホジャケットとエレンをデザインしたTシャツがプレミアムバンダイに登場

その他 アニメ

スマホジャケット
  • スマホジャケット
  • 「進撃の巨人」調査兵団&訓練兵団スマホジャケットとエレンをデザインしたTシャツがプレミアムバンダイに登場
  • Tシャツ
  • 「進撃の巨人」調査兵団&訓練兵団スマホジャケットとエレンをデザインしたTシャツがプレミアムバンダイに登場
バンダイは、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて、「進撃の巨人」の各種スマートフォン対応ジャケット、Tシャツの予約受付中です。

プレミアムバンダイ内スマートフォン用キャラクタージャケットのオンデマンドサービス「スマホンミュージアム」で、「進撃の巨人」の世界観を活かした、2種のデザインがラインナップに追加されました。「調査兵団デザイン」は調査兵団のジャケットにある紋章がデザインされており、羽のエンブレムがオシャレで普段使いにもぴったりです。「訓練兵団デザイン」は訓練兵団のジャケットにある紋章がデザインされ、剣を交えたエンブレムのデザインが茶色のジャケットカラーに映えます。いずれも使い古したダメージ加工のデザインが施されています。

また、「進撃の巨人」Tシャツは、キャラクターの個性を直感的に感じさせるカラーでクールに表現した「エレン」、「エレン&巨人」の2柄で展開。主人公エレンの後ろに壁であるウォールマリアが描かれており、第104期訓練兵の名前を英文で記載することで仲間たちと壁、人類を守っているイメージが表現されています。もう一柄は、エレンと巨人との対峙シーンを再現、巨人部分のプリント方法を変えることで、巨人の不気味さや対峙したエレンの緊張感をより引き立ています。

■各種スマ-トフォン対応ジャケット「進撃の巨人」
価格:各2,100円(税込)(送料手数料別途)
対象年齢:15歳以上
対応機種:iPhone 4&4S、iPhone 5&5s、iPhone 5c、Xperia A
商品サイズ:各種
商品素材:PC(ポリカーボネイト)
生産国:中国
販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」
商品お届け:約1ヶ月

■「進撃の巨人」Tシャツ
進撃の巨人 Tシャツ エレン 「VIVID SHADOW」
進撃の巨人 Tシャツ エレン&巨人 「VIVID SHADOW」
価格:各3,360円(税込)(送料手数料別途)
商品サイズ:S~XL
商品素材:綿100%
生産国:中国
販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」
商品お届け:2013年11月中旬予定

※「スマホンミュージアム」は一部店舗でも順次発売予定です。
※「スマホンミュージアム」はキャラクターにより対応機種は異なります。最新の情報はサイトをご確認下さい。
※最新の情報詳細は商品販売ページをご確認下さい。
※準備数に達した場合、早期に販売を終了させていただくことがございます。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合がございます。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。


(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモン ダイヤモンド・パール』10周年記念イラスト、海外ゲーマーがクリア後の“エンドクレジット”で議論、ジブリ風な『ゼルダの伝説』ファンメイド映像…など(9/28)

    【昨日のまとめ】『ポケモン ダイヤモンド・パール』10周年記念イラスト、海外ゲーマーがクリア後の“エンドクレジット”で議論、ジブリ風な『ゼルダの伝説』ファンメイド映像…など(9/28)

  3. ジブリ風に『ゼルダの伝説』をアニメ化!?雄大な自然を描いたファンメイド映像

    ジブリ風に『ゼルダの伝説』をアニメ化!?雄大な自然を描いたファンメイド映像

  4. 海外ゲーマー、クリア後の“エンドクレジット”について議論…「誰が読むの?」「飛ばせないのはやめて!」

  5. 今年も本屋に住める!ジュンク堂に泊り込むイベント10月開催…もちろん本読み放題

  6. ナンジャタウンに「シン・ゴジラ 第二形態」が上陸…まさかのアイスに

  7. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  8. 【昨日のまとめ】侵略から脱衣まで!D3Pの最新3作に迫るインタビュー、『スプラトゥーン』立体パズルが登場、ヒロイン全員死亡の恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定…など(9/27)

  9. 手軽に画像をゲームボーイ風に加工!「GB Pic」でインサイドちゃんもあの懐かしい雰囲気に

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る

page top