人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、インディーズ系イベント「IndieCade」に17ものインディータイトルを出展―セルフパブリッシュのHowToイベントも

任天堂 Wii U

1,001 Spikes
  • 1,001 Spikes
  • Armillo
  • Grinsia
  • Jett Rocket II: The Wrath of Taikai
  • Knytt Underground
  • Pier Solar and the Great Architects
  • Q.U.B.E.
  • Retro City Rampage
10月5日から2日間ロサンゼルスで開催されているインディーズ系イベント「IndieCade」に、任天堂が多数のWii U・3DSインディータイトルを出展しています。

様々な規制緩和と手厚い補助によってインディーズ系デベロッパーの確保へ本格的に乗り出している任天堂。3日には「How to Self-Publish Your Game on Nintendo eShop」と題したプレゼンイベントを実施し、ニンテンドーeショップへセルフパブリッシュをする方法について段階的な紹介をおこなっています。

出展タイトルはまだリリースを迎えていないタイトルを中心に、絵本風ビジュアルが美しいAVG『Tengami』、一人称視点のパズルゲーム『Q.U.B.E.』、クラシカルな16bitRPG『Pier Solar and the Great Architects』、そしてPS3などでも配信されて人気を得たGTA風レトロゲーム『Retro City Rampage』などバラエティに富んだラインナップとなっています。

IndieCade出展ラインナップ
Wii U

・1,001 Spikes
・Armillo
・Knytt Underground
・Pier Solar and the Great Architects
・Q.U.B.E.
・Scram Kitty and his Buddy on Rails
・Shovel Knight
・Tengami
・Teslagrad
・Unepic
・Wooden Sen’SeY

3DS
・Grinsia
・Jett Rocket II: The Wrath of Taikai
・Retro City Rampage
・Shantae and the Pirate’s Curse
・Siesta Fiesta
・Treasurenauts

Armillo by Fuzzy Wuzzy Games


・Knytt Underground by Ripstone


・Scram Kitty and his Buddy on Rails by Dakko Dakko


・Grinsia by Nicalis


・Jett Rocket II: The Wrath of Taikai by Shin’en


・Retro City Rampage by Vblank Entertainment


・Siesta Fiesta by Mojo Bones


・Treasurenauts by Renegade Kid
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

    HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』に「ハム太郎」が登場!新たな結婚候補「イナリちゃま」も

    『牧場物語 3つの里の大切な友だち』に「ハム太郎」が登場!新たな結婚候補「イナリちゃま」も

  4. 『妖怪ウォッチ3』に堺雅人と菜々緒が出演!堺雅人はTVCMにも登場

  5. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

  6. ゲームセンターCX『ポケモン 赤・緑』第2回映像が公開、今回の目標はポケモン図鑑50匹

  7. 【E3 2016】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ!美しい世界、心地いい操作感、そして数々の謎とは

  8. 『ソニックトゥーン ファイアー&アイス』発売日決定、購入特典は25周年記念テーマ

  9. 『ポケモン サン・ムーン』E3 2016新情報まとめ、新ポケモンやストーリー情報も

  10. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』主人公の家族や新要素「増築」が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top