人生にゲームをプラスするメディア

「課金」をキーワードにツイートを分析!結果は『艦これ』が最も多くツイートされ、課金額も少額なゲームであることが判明 ― その逆のゲームとは…

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

「ゲーム名や金額ごとのツイート件数の傾向分析結果」スクリーンショット
  • 「ゲーム名や金額ごとのツイート件数の傾向分析結果」スクリーンショット
  • 「ゲーム名や金額ごとのツイート件数の傾向分析結果」スクリーンショット
プラスアルファ・コンサルティングは、「課金」というキーワードを軸に、ゲーム名や金額ごとのツイート件数の傾向を分析した結果を発表しました。

分析には、ソーシャルリスニングツール「見える化エンジン」を使用し、「課金」というキーワードを軸に、ゲーム名や金額ごとのツイート件数の傾向を調査しました。この結果、『艦隊これくしょん -艦これ-』のツイート数が最も多く、ツイートに出現する金額が最も低額であることがわかりました。

■分析概要
・収集条件:課金という言葉を含むTwitterの日本語のツイート
・収集期間:2013年8月13日~8月22日
・データ件数:177,575件
(分析に当たり、RT、ニュース関連、bot、アフィリエイト関連、一部重複内容ツイートを除外)

課金ツイートが最も多かったゲーム名別分析では、課金ツイートが『艦隊これくしょん -艦これ-』と『パズル&ドラゴンズ』に集中。結果は、13,000件のツイートがあった『艦隊これくしょん』が1位に、『パズル&ドラゴンズ』は約9,000件のツイートで2位となりました。

話題のゲームごとに課金金額を分析すると、ツイート件数の多かった『艦隊これくしょん -艦これ-』の課金ツイート金額が、1,000円~2,000円代で少額であるという結果に。これに対し、『パズル&ドラゴンズ』は3,000円~10,000円代、『アイドルマスターシンデレラガールズ』は10,000円代の課金ツイートが最多に

課金についてどのように語られているかをゲームごとに分析した結果では、「課金-こわい」という意見が1位、2位を占める中、『艦隊これくしょん -艦これ-』は「課金-必要ない」という感想が2位になりました。これは『艦隊これくしょん -艦これ-』が、課金をあまりしなくても楽しめることが理由のようです。

Twitterにて低額課金で評判になっていることがわかった『艦隊これくしょん -艦これ-』は、こうした評判もあってユーザー数が増加しています。調査期間中である8月21日に、ユーザー数が50万人を突破したことが発表されましたが、9月27日には90万人を突破したことが判明。また、ユーザー数が増加し続けていることを、公式ツイッターアカウントが明かしています。



高額課金が話題になることが多いソーシャルゲームの中で、低額課金が話題となっている『艦隊これくしょん -艦これ-』。新規プレイヤーの参加が抽選になっているほど人気の高い本作から、目が離せない日々が続きそうです。

(c)Plus Alpha Consulting Co.,LTD. All Right Reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『銀河英雄伝説タクティクス』2017年2月28日でサービス終了

    『銀河英雄伝説タクティクス』2017年2月28日でサービス終了

  2. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

    新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  3. 【レポート】『AKIBA'S TRIP Festa!』の少女たちが編集部にきたので服を脱がしたら…

  4. PC版『テイルズ オブ ベルセリア』『ゴッドイーターRE』発表、欧米向けにSteamで配信

  5. 【インタビュー】PCオンラインゲームの過去と未来―ネクソン運用部 部長、山﨑克臣氏に訊く

  6. 「本物の血が流れている」日野氏も手ごたえ十分!『イナズマイレブン オンライン』発表会レポート

  7. Yahoo版『ドラクエX』RMT対策取れずサービスを今年度で終了、アカウント移行を呼び掛ける

  8. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  9. 【攻略特集】『シャドウバース』現環境オススメデッキは?~ドラゴン・ネクロマンサー・ヴァンパイア・ビショップ編~

アクセスランキングをもっと見る