人生にゲームをプラスするメディア

紳士は脱がす衣服を差別せず!?「すべて奪い去る」の指す意味とは ─ 『AKIBA'S TRIP2』第2弾トレーラー公開

ソニー PS3

趣都「秋葉原」に危機が迫る
  • 趣都「秋葉原」に危機が迫る
  • 『AKIBA'S TRIP2』新トレーラー公開
  • リアルニ再現された秋葉原
  • ヒロインと共に死闘をくぐり抜けよう
  • 強化は妹におまかせ
  • 「すべてを奪い去る」の意味とは!?
アクワイアは、PS3/PS Vitaソフト『AKIBA'S TRIP2』の第2弾トレーラーを公開しました。

先日、新たな年上ヒロインがキャラクターPVと併せて発表されたばかりの『AKIBA'S TRIP2』ですが、その活気は留まることを知らず、映像での更なる公開となる第2弾トレーラーが、このたび公開となりました。

3分を超えるボリュームたっぷりなこのトレーラーは2部構成となっており、前半は疾走感溢れる主題歌にのせながら、物語の導入部が克明に描かれていました。趣都「秋葉原」にその姿を現した詳細不明の人造吸血鬼「魔骸者(マガイモノ)」。よりによって主人公は、何者かの手によって、その「魔骸者」へと改造されてしまうことに。人間の身体を、そして秋葉原の平和を取り戻すための戦いが、ここから始まります。

そしてトレーラーの後半では、映像と共にゲームの内容が紹介されました。魔骸者を倒す、対吸血鬼奥義「ストリップアクション」を駆使し、互いの衣服を奪い合う命をかけた戦いの模様や、共に戦うヒロインを選択しユニゾンストリップを決める場面、そうして剥ぎ取った衣装をコレクトする収集要素や、ひきこもりの妹に武器と衣装の強化を依頼するなど、多彩な要素を動画で分かりやすく伝えていました。

また特に注目とも言えるのが、「すべて奪い去るのだ!」とのテロップと共にはじけ飛ぶ衣服。いったい、どこまでを含めて「すべて」と表現しているのでしょうか。開発中の画面とのことですが、その大胆すぎる進化の詳細が気になるばかりです。

もちろんストリップアクション以外にも多くの注目すべき点はあり、「物語の結末はプレイヤーの手にかかっている」とのテロップは、マルチエンディングを採用していた前作の要素と照らし合わせて考えると、本作にも採用されている可能性があり、自然と期待してしまいます。

詳細が明かされていない箇所もありますが、本作の核となる部分や隠しきれない魅力などが詰め込まれた今回のトレーラー、興味がある方はぜひご覧ください。なお、「すべて奪い去る」シーンは、2分10秒から始まります。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=GpBGbI0H39Y

主人公に課せられた魔骸者という重すぎる宿命も明かされた第2弾トレーラーの公開となりましたが、次はどのような発表でユーザーを驚かせてくれるのでしょうか。そして、「すべて奪い去る」件に関する詳細が明かされる日は来るのでしょうか。今は、新たな発表をお待ち下さい。

『AKIBA'S TRIP2』は、2013年11月7日発売予定。価格は、PS3版が7,329円(税込)、PS Vita版が6,594円(税込)です。

(C) ACQUIRE Corp.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

    【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  2. 完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

    完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

  3. 『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

    『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

  4. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  5. 『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』ゴシックな“失敗型”人形兵が登場! 戦闘や合成に関する新要素も明らかに

  6. 『スパロボV』参戦作品の戦闘画面が一挙公開、熱い戦いの様子をチェック!

  7. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  8. 『AKIBA'S BEAT』主要キャラの声優陣が明らかに! 増田俊樹や上坂すみれなどが参加

  9. 【インタビュー】『仁王』はトレハン要素あり!プレイ時間は30~40時間想定で、日本中を旅するストーリーに

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る

page top