人生にゲームをプラスするメディア

『パズドラZ』ゲームの詳細まるわかりな最新PVを公開 ― 明日より「おはスタ」でレギュラーコーナーも開始

任天堂 3DS

公式サイト「モンスター大図鑑」
  • 公式サイト「モンスター大図鑑」
  • モンスター分岐進化
  • チーム編成
  • 『パズドラZ』タイトルロゴ
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、ニンテンドー3DSソフト『パズドラZ』の最新情報を公開しました。

『パズドラZ』は、スマートフォン向けアプリとして大ブレイクした『パズル&ドラゴンズ』をより奥深い世界観で冒険する「パズルRPG」です。戦闘は同じ属性の「ドロップ」を3つ以上揃えて消すことでモンスターにダメージを与える「パズルバトル」で展開。新要素「Zドロップ」や「チップ」による進化を搭載しているほか、ローカル通信やすれちがい通信にも対応しています。

本作の公式サイト「モンスター大図鑑」ページにて「スキル」が公開されました。登場するモンスターが持っている「スキル」や「リーダースキル」を一覧で見ることができるようになりました。併せて、モンスターの属性やタイプも紹介されているので、『パズドラ』経験者は復習で、『パズドラ』未経験者は予習でチェックしておきましょう。

「遊び方」ページには「ドラゴンコロシアム」の情報も掲載されています。「ドラゴンコロシアム」は、さまざまな条件が課せられた中で時間内での最高スコアを競うスコアアタックとなっており、戦績によって表示されるランクは自分の「テイマーカード」にも表示されます。自分のベストスコアを友達と競い合いましょう。

また、「東京ゲームショウ 2013」で先行公開されたプロモーション映像も、公式サイトやYouTubeにて公開されています。あわせてぜひご覧ください。


YouTube 動画URL:http://youtu.be/axD7xs-E5qQ

更に、明日10月3日(木)より、テレビ東京系「おはスタ」(6時59分~)にて毎週木曜日に『パズドラZ』のコーナーが展開されることも明らかになりました。開発者であるゴールド高原氏が出演し、華麗な必殺技が披露されるほか、ゲームの最新情報が公開されることもあるようです。こちらもぜひご覧ください。

『パズドラZ』は、2013年12月12日発売予定で、価格はパッケージ版4,400円(税込)、ダウンロード版4,000円(税込)です。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

    土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  6. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  7. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  8. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  9. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  10. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top