人生にゲームをプラスするメディア

『The Wonderful 101』スピンオフタイトルはワンダ・ブルーが主人公?―神谷氏、気になるツイートでファンに質問

その他 全般

『The Wonderful 101』パッケージ
  • 『The Wonderful 101』パッケージ
プラチナゲームズの神谷氏が、Wii Uソフト『The Wonderful 101』のスピンオフタイトルについてのアイデアをファンに尋ねるツイートを投稿しています。

8月に発売され、ユニークなシナリオと硬派なバランスのゲームプレイがゲーマー達から高評価を得たアクションゲーム『The Wonderful 101』。本作のディレクター・神谷氏は、以前、海外サイトのインタビューなどで本作の続編制作について「チャンスがあるなら作りたい」との願望を述べていたことも伝えられていました。

そんな中、神谷氏は先ほど自身のTwitter上で『The Wonderful 101』のスピンオフタイトルに関するツイートを投稿。「リアルグラフィックを用いたワンダ・ブルーのハック&スラッシュゲームはどうですか」とファンに質問を投げかけるようなメッセージを残しています。




ワンダ・ブルーといえば2枚目に見えて3枚目、どこか斜に構えた態度で、主人公のワンダ・レッドと対立したり意外な過去が明らかになったりと、ゲームのストーリーラインにも大きい関わりをみせた人物です。巨大な剣を使った範囲攻撃も得意としていて、沢山の敵と同時に対峙する事が多いハック&スラッシュとの相性はいいかもしれません。

リアルグラフィックと言われると『ベヨネッタ』風の8等身キャラクターを連想させますが、神谷氏の頭の中にはどのような図が浮かんでいるのか、早くも気になってしまいますね。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』デザインのショットグラスが登場、「ヌカコーラ」や「Vault-Boy」デザインがセットに

    『Fallout 4』デザインのショットグラスが登場、「ヌカコーラ」や「Vault-Boy」デザインがセットに

  2. 世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

    世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

  3. 「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

    「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

  4. 『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

  5. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  6. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. 『にゃんこ大戦争』のポノスがEスポーツ事業を始動、ゲーマー社員も積極採用へ

  9. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  10. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

アクセスランキングをもっと見る