人生にゲームをプラスするメディア

伝説のポケモン応援雑誌ニンテンドウスタジアムがニンドリの付録で11年ぶりに復活

その他 全般

復活!ニンテンドウスタジアム
  • 復活!ニンテンドウスタジアム
  • ニンテンドードリーム11月号
任天堂ゲーム専門誌ニンテンドードリーム11月号にて、1998年から2002年に掛けて発売されていたポケモン応援雑誌「ニンテンドウスタジアム」が1号限りで復活しました。

前号のニンドリでは「ファミリーコンピュータマガジン」こと「ファミマガ」が復刻したことでファミコン世代を中心に話題を集めましたが、今度は「ニンテンドウスタジアム」がニンドリの付録として復活。当時放送していた「64マリオスタジアム」と連動したポケモン応援雑誌として発売され、編集者であるトランセル種市がポケモンバトルの解説者として番組に出演したりも。

「ファミマガ復刻版」は当時の記事を集めて再掲載したものでしたが、「ニンテンドウスタジアム」は当時のデザインをベースに、『ポケットモンスター X・Y』の最新情報を掲載したもの。また、「64マリオスタジアム」で全国の子供たちと『スマブラ』で対戦する「場外大乱闘!スマッシュブラザーズ」を担当していたお笑いコンビ「あさりど」(※)と、トランセル種市が実に8年ぶりに再開した座談会も行われ、4ページにわたって当時の思い出などを語っています。

※ニンテンドウスペースワールド99開催時に行われた桜井政博氏とのインタビューが今でも閲覧可能です。
http://www.nintendo.co.jp/event/spacew99/smabra/asarid/

当時「64マリオスタジアム」を見ていたファンの方はもちろん、「ニンテンドウスタジアム」の読者だった方はぜひチェックしてみてください。

ニンテンドードリーム11月号は、9月21日より880円(税込)で全国の書店で好評発売中です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『艦これアーケード』6月30日より「敷浪」「足柄」などの艦娘が登場、戦いの様子を動画でチェック

    『艦これアーケード』6月30日より「敷浪」「足柄」などの艦娘が登場、戦いの様子を動画でチェック

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 日本ゲーム博物館全面協力による「レトロゲーム復活祭」開催!ピンボールや『ファミコンボックス』などがプレイ可能

    日本ゲーム博物館全面協力による「レトロゲーム復活祭」開催!ピンボールや『ファミコンボックス』などがプレイ可能

  4. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  5. 【フィグライフ!】第31回:やっとカービィが我が家にやってきた&「ねんどろいどじゃんぼ 初音ミク」発表を記念してミクダヨーさんをキメました

  6. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  7. 【週刊インサイド】『イナズマイレブン』最新情報に話題集中…羊を増やすカードゲームや『スパロボV』などの注目作にも注視

  8. 【ビデオゲーム・ライマーズ】魁!マンガディメンション ― 『ジェットセットラジオ』×ラップ動画

  9. 『マインクラフト』で電子工作を学ぶツールボックス「Piper v3」発売開始

  10. 「はいふり」痛車化プロジェクト始動!ワンフェス2016夏では車両展示も

アクセスランキングをもっと見る

page top