最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポート

【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポート

2013年9月22日(日) 10時18分
  • 【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポートの画像
    【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポート
  • 【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポートの画像
    【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポート
  • 【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポートの画像
    【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポート
  • 【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポートの画像
    【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポート
  • 【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポートの画像
    【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポート
  • 【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポートの画像
    【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポート
  • 【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポートの画像
    【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポート
  • 【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポートの画像
    【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポート
  • 【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポートの画像
    【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポート
  • 【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポートの画像
    【東京ゲームショウ2013】『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』山田太郎&ジャガー参戦!ジャンプ芸人らによるトークバトルもレポート

バンダイナムコゲームスは、東京ゲームショウ2013のステージイベント「J-STARS VICTORY VS vs Jレジェンド列伝 最強トークバトル! ~サプライズもあるよ~」を行いました。その模様をレポートします。

ゲストはジャンプ大好き芸人のアメリカザリガニの柳原さん&平井さん、バッファロー吾郎 竹若さんの3名。そしてバンダイナムコゲームスの中島光司プロデューサーがMCを務めました。

まず『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』の最新映像を上映。新たなキャラクターとして「珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-」より「山田太郎」がまさかの参戦。さらに「ピューと吹く!ジャガー」の「ジャガージュン市」も参戦決定。また「サスケ」「ゼブラ」「ベジータ」のライバルキャラ3人も決定しました。

続いてはジャンプ大好き芸人たちによるトークバトルが展開。最初のテーマは「俺のジャンプ最強戦士!戦ったらこうなるジャンプ戦士バトル予想」で、1位から3位まで考えてもらうと言うもの。ゲームに収録されてないキャラでもOKで、その順位の理由を語ってもらいます。そのチョイスとコメントは以下の通り。

柳原さん:1位 ターボ君、2位 フェニックスイッチ、3位 ゴール・D・ロジャー
コメント「ロジャーは海賊王ですから。病気になって死ななかったら最強ですよ。ただ、フェニックスイッチは死なないから!(だからロジャーを超える) そして1位はドクタースランプのターボ君。彼は超能力が使えて、アラレちゃんやガッちゃんよりも早い宇宙最速、なにより可愛くて攻撃できない!」

平井さん:1位 涅マユリ、2位 ターちゃん、3位 こち亀の麗子
コメント「麗子いいですよね(笑) 色んな力持っていますから。経済力はあり、プロポーションも抜群で、努力や勝利は関係なく、友情だけで勝利します。2位のターちゃん、ジェーンの方が強いかもしれませんが、麗子とかぶるので。そして1位は涅マユリですね。性格がギトギトしてますし、彼を上回る人はいないでしょう。見た目がモデルチェンジするあたりがいいですね。あんまり努力しなくても大丈夫そうな人たちを選びました」

竹若さん:1位 ゆう帝、2位 マシリト、3位 男塾メンバー
コメント「男塾メンバーはやっぱり復活するパターンで、いつかは敵がくたびれてしまうだろうと。マシリトはやっぱり編集長ですから。逆らってしまう息が出来なくなってしまいます。ゆう帝はファミコン神拳であたたの数が少ないと売上が悪くなってしまうと(笑)」

マシリトは未来でネジとバネだけになってるじゃん!というジャンプ芸人らしい鋭い突っ込みも飛び交いました。続いてのトークテーマは「言ってもらいたい決め台詞!」。丁度いまゲームのアフレコを収録しているところで、もしかしたら面白い台詞は採用するかも?というもの。3者真剣に考えたセリフは以下の通り。

柳原さん:孫悟空「おはようございます!私が孫悟空です」
コメント「悟空にずっと丁寧に喋ってもらいたいと思ってたんですよね。そこそこのいい歳じゃないですか(笑) 野沢雅子さんに言ってもらいたいですね」

平井さん:あいぜん「あまり強い言葉を使うなよ 弱くみえるぞ」
コメント「これを言われるとドキッとしますよねー」

竹若さん:ナルト「違法ダウンロードはダメだってばよ!!」
コメント「ゲームの中で喋る定義ということで。中古販売について考えてみようとかも(笑)」

柳原さん:レイ「切れてない」
コメント「ヒャオ!って言った後に、切れてなーいって」

平井さん:サウザー「DLC」
コメント「(笑いながら)私はダウンロードコンテンツだ!って言ってもらいたいですね。課金して使えるキャラで(笑)」

以上の結果、開発と相談してみるという結果に。実際に採用されるかどうか気になる所ですが果たしてどうなるでしょうか。

ここで扱うタイトルは『バンダイナムコゲームスPRESENTS Jレジェンド列伝』に。ファミコン30周年とVジャンプ20周年を記念して、ファミコン&スーパーファミコンで発売されたジャンプゲームを3DSソフトに復刻させたもの。当時のゲーム内容はそのままに、3DSではヒント機能や中断セーブ機能を搭載しています。

最後のトークバトルは「あのジャンプ作品をゲームにしてほしい!」です。

柳原さん:「オレンジロード×てんで性悪キューピッド×キックオフ」
コメント「恋愛漫画もいっぱいあったので!全巻持ってます」

平井さん:To LOVEる -とらぶる-
コメント「男子の考えることですが、物理演算でいかに物で滑って女の人の下に潜り込み、そしてうーんうーんってなって(笑)」

竹若さん:「こち亀サウンドノベルゲーム 下町物語」
コメント「僕はこち亀をゲームにしてほしいですね。アクションは既にありますから、サウンドノベルで。いいエピソードありますし、選択のしかたによってはピンクなシナリオも発生するようにして(笑)」

熱いトークバトルはここで終了。今日のMVPを決めることに。見事輝いた方には週刊ジャンプ1年分を中島氏が毎週月曜日に買って火曜日届けるというもの。ドラムロールが鳴り、MVPを発表しようとした所、1つ言い忘れていたことを思い出した中島氏。PS3で『魁!!男塾 ~日本よ、これが男である!~』が発売されることがここで発表されました。具体的な詳細はまた後日発表とのことでした。

改めてMVPを発表しようとしたところ、時間切れになってしまい、結局MVPが発表されないままステージイベントの幕を下ろしました。

(Article written by まさと)

その他アクセスランキング


パッケージ画像
機種 PS3
ジャンル ACT
発売元 バンダイナムコゲームス
開発元 バンダイナムコゲームス
発売日 2014年03月19日
プレイ人数 プレイ人数未定