人生にゲームをプラスするメディア

【京まふ2013】『戦国BASARA』ブースでは各作のプレイアブル出展や京まふ限定アイテムの販売も

その他 全般

戦国BASARAブース
  • 戦国BASARAブース
  • 【京まふ2013】『戦国BASARA』ブースでは各作のプレイアブル出展や京まふ限定アイテムの販売も
  • 【京まふ2013】『戦国BASARA』ブースでは各作のプレイアブル出展や京まふ限定アイテムの販売も
  • 【京まふ2013】『戦国BASARA』ブースでは各作のプレイアブル出展や京まふ限定アイテムの販売も
9月7日から8日に京都市勧業館みやこめっせで開催された「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2013」の展示ゾーンにて『戦国BASARA』ブースが出展されました。

このブースでは、『戦国BASARA』シリーズにまつわる様々なアイテムの展示、販売などが行われていました。中でも人気を集めていたのが「やさしくとろけるケンちゃん」などの商品で有名な地元京都企業の「男前豆腐店」と『戦国BASARA4』のコラボレーション豆腐。パッケージには男前豆腐店のキャラクター「ジョニー」と男前豆腐風に描かれた「伊達政宗」のツーショットがプリントされています。ここだけでしか手に入らない超レア商品となっており、ファンの注目度も相当高かったようです。

また、最新作となるPS3ソフト『戦国BASARA4』の紹介もありました。お馴染みの武将や、今作で初登場となるキャラクターの旗が展示されており、ファンは熱心に写真に収めていました。さらに、『戦国BASARA HDコレクション』や『戦国BASARA3 宴』のプレイアブルの出展もあり、試遊する女性ファンの姿が多く見られました。

「京まふ」ではまだゲームタイトル単体での出展は珍しく、来年以降開催の予定があればさらなるタイトルの賑わいが期待できそうな盛況ぶりとなっていました。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESEREVED
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

    『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

  2. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

    【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

  3. 【特集】『ゲームに登場するお母さんキャラ』10選―ディア・ママ!

    【特集】『ゲームに登場するお母さんキャラ』10選―ディア・ママ!

  4. 【コミケ91】企業ブースを彩った美女たちを写真100枚でお届け!

  5. 「機動戦士ガンダム00」トランザムライザーがパーフェクトグレードで登場─TV放送10周年を記念して

  6. AC『GUILTY GEAR Xrd REV 2』は3月30日稼働!OP映像・ストーリー上映会・大会関連情報なども

  7. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

  8. 日本一ソフトウェア、新作ティザーサイト&映像をお披露目―ボクセル箱庭ゲーか

  9. なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

  10. 「タマ&フレンズ」擬人化プロジェクト始動! ビジュアルアートもお披露目

アクセスランキングをもっと見る