人生にゲームをプラスするメディア

【京まふ2013】『戦国BASARA』ブースでは各作のプレイアブル出展や京まふ限定アイテムの販売も

その他 全般

戦国BASARAブース
  • 戦国BASARAブース
  • 【京まふ2013】『戦国BASARA』ブースでは各作のプレイアブル出展や京まふ限定アイテムの販売も
  • 【京まふ2013】『戦国BASARA』ブースでは各作のプレイアブル出展や京まふ限定アイテムの販売も
  • 【京まふ2013】『戦国BASARA』ブースでは各作のプレイアブル出展や京まふ限定アイテムの販売も
9月7日から8日に京都市勧業館みやこめっせで開催された「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2013」の展示ゾーンにて『戦国BASARA』ブースが出展されました。

このブースでは、『戦国BASARA』シリーズにまつわる様々なアイテムの展示、販売などが行われていました。中でも人気を集めていたのが「やさしくとろけるケンちゃん」などの商品で有名な地元京都企業の「男前豆腐店」と『戦国BASARA4』のコラボレーション豆腐。パッケージには男前豆腐店のキャラクター「ジョニー」と男前豆腐風に描かれた「伊達政宗」のツーショットがプリントされています。ここだけでしか手に入らない超レア商品となっており、ファンの注目度も相当高かったようです。

また、最新作となるPS3ソフト『戦国BASARA4』の紹介もありました。お馴染みの武将や、今作で初登場となるキャラクターの旗が展示されており、ファンは熱心に写真に収めていました。さらに、『戦国BASARA HDコレクション』や『戦国BASARA3 宴』のプレイアブルの出展もあり、試遊する女性ファンの姿が多く見られました。

「京まふ」ではまだゲームタイトル単体での出展は珍しく、来年以降開催の予定があればさらなるタイトルの賑わいが期待できそうな盛況ぶりとなっていました。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESEREVED
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『艦これアーケード』6月30日より「敷浪」「足柄」などの艦娘が登場、戦いの様子を動画でチェック

    『艦これアーケード』6月30日より「敷浪」「足柄」などの艦娘が登場、戦いの様子を動画でチェック

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 日本ゲーム博物館全面協力による「レトロゲーム復活祭」開催!ピンボールや『ファミコンボックス』などがプレイ可能

    日本ゲーム博物館全面協力による「レトロゲーム復活祭」開催!ピンボールや『ファミコンボックス』などがプレイ可能

  4. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  5. 【フィグライフ!】第31回:やっとカービィが我が家にやってきた&「ねんどろいどじゃんぼ 初音ミク」発表を記念してミクダヨーさんをキメました

  6. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  7. 【週刊インサイド】『イナズマイレブン』最新情報に話題集中…羊を増やすカードゲームや『スパロボV』などの注目作にも注視

  8. 【ビデオゲーム・ライマーズ】魁!マンガディメンション ― 『ジェットセットラジオ』×ラップ動画

  9. 『マインクラフト』で電子工作を学ぶツールボックス「Piper v3」発売開始

  10. 「はいふり」痛車化プロジェクト始動!ワンフェス2016夏では車両展示も

アクセスランキングをもっと見る

page top