人生にゲームをプラスするメディア

「Nintendo FAMICOM MUSIC」ファミコンソフトの基盤から収録した音源を2枚組の大ボリュームで発売

任天堂 その他

「Nintendo FAMICOM MUSIC」ファミコンソフトの基盤から収録した音源を2枚組の大ボリュームで発売
  • 「Nintendo FAMICOM MUSIC」ファミコンソフトの基盤から収録した音源を2枚組の大ボリュームで発売
  • 『スーパーマリオブラザーズ』を始め、様々なゲーム音楽を収録
日本コロムビアは、ファミコンのゲーム音楽を多数収録した「Nintendo FAMICOM MUSIC」を発売すると発表しました。

1983年7月15日、任天堂より発売された家庭用ゲーム機のファミリーコンピュータ、通称ファミコンは、今年の7月に30周年を迎えました。ファミコン登場から幾世代もの進化を遂げましたが、任天堂の最新ハード機となるWii Uでも、今なおファミコンでリリースされていたソフトが遊べるサービスが行われており、根強い人気のほどを伺わせます。

それだけ愛され続けたファミコンとディスクシステムにおける様々な名作の音源を、実際のソフトの基盤から抽出した音楽CD「Nintendo FAMICOM MUSIC」の発売が、このたび明らかとなりました。

ゲーム音楽としては初めての試みとなる「Blu-specCD2」を採用することで、オリジナルの音源を限りなくクリアな音で収録することを実現。現在のエレクトロサウンドにも多大な影響を与えてきた、ファミコン世代を虜にした魅惑の8bitサウンドの世界への扉が、再び開きます。

■収録楽曲作品タイトル
●ロムカセット
スーパーマリオブラザーズ、ドンキーコング、レッキングクルー、バルーンファイト、ドクターマリオ、ファミコンウォーズ、デビルワールド、ドンキーコングJR.、ドンキーコング3、ベースボール、サッカー、クルクルランド、アイスクライマー、マッハライダー、マリオブラザーズ、スーパーマリオブラザーズ3

●ディスクシステム
FDS BIOS、ゼルダの伝説、謎の村雨城、メトロイド、光神話 パルテナの鏡、リンクの冒険、ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島 前編、ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島 後編、バレーボール、プロレス、スーパーマリオブラザーズ2

※収録タイトル・収録曲順未定


ファミコンの知名度を一気に引き上げた『スーパーマリオブラザーズ』から、CMで大きな話題をさらった『ファミコンウォーズ』、ディスクシステムの名作ADV『ふぁみこんむかし話』シリーズに、今月Wii Uに登場するリンクの初冒険『ゼルダの伝説』など、時代を彩るラインナップが揃った「Nintendo FAMICOM MUSIC」は、2013年12月4日に発売。価格は2,400円(税込)となります。

(C)1983-1990 Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

    ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

  2. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  3. 『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

    『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

  4. スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  7. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 【Wii U DL販売ランキング】『MINECRAFT:Wii U EDITION』首位奪還、『ファイアーエムブレム』シリーズ人気再び(2/27)

  10. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

アクセスランキングをもっと見る