人生にゲームをプラスするメディア

PS3の王道RPG『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』のオンラインサービスが、2013年12月19日に終了

ソニー PS3

『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』のオンラインサービスが終了に
  • 『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』のオンラインサービスが終了に
  • 『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』公式サイトショット
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PlayStation3ソフト『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』のオンラインサービスを終了すると発表しました。

『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』は、『白騎士物語 -古の鼓動-』の続編となるRPGで、前作から引き続きレベルファイブが開発を担当。古代に封印された「白騎士」の力を手に入れた主人公レナードが、謎の勢力「ウィザード」と激しい戦いを繰り広げる物語が、多くのユーザーから支持を獲得しました。

本作は、レナードを操作するストーリーと、アバターを作成し他のプレイヤーと協力して楽しむオンラインの2つの遊び方が満喫できるタイトルですが、そのオンラインサービスがこのたび終了することが明らかとなりました。

2008年12月25日より開始したオンラインサービス「ジオネット」が、2013年12月19日をもってオンラインサービスの提供を終了とのこと。約5年に渡る本サービスが、今年の年末にその幕を閉じることになります。なお、サービス終了に伴うスケジュールは、下記の通りです。

■サービス終了までのスケジュール
2013年9月12日:オンライン専用DLC無料化
2013年9月18日:ジオネットライセンス無料化
2013年12月19日 9時:オンラインサービス終了

■ご購入いただいた追加コンテンツについて
購入済みの追加コンテンツにつきましては、2013年12月19日(木)以降も、引き続きオフラインでご使用いただけます。

■オンライン専用DLCの無料化について
・2013年9月12日(木)より
 販売終了アイテム
「プリズムチケット5枚セット」
「プリズムチケット10枚セット」

 無料化アイテム
「ギルドライセンス」
「ギルドトークン保持チケット」
「レナード利用権」
「エルドア利用権」
「シーザー利用権」
「ロッコ利用権」
「スカーダイン利用権」
「シャプール利用権」
「グラーゼル利用権」
「ユウリ利用権」
「カーラ利用権」
「フランポワーズ利用権」
「ミウ利用権」
「シズナ利用権」

・2013年9月18日(水)より
 無料化アイテム
「ジオネットライセンス」


「サービス終了まで残り少ない期間となりますが、お楽しみいただいておりました皆様に感謝の気持ちを込めてキャンペーンの実施を予定しております」とのコメントも述べており、今もなお本作を楽しんでいるユーザーに対して、その感謝の気持ちを露わとしています。

終幕が決まってしまった『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』のオンラインプレイですが、その時まで、まだ4ヶ月以上残っています。心残りのないように、このラストランを満喫してください。

『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』PlayStation the Best版は好評発売中。価格は2,980円(税込)です。

Created by LEVEL-5 Inc.
(C)2013 Sony Computer Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

    『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  2. 『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

    『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

  3. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

    『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  5. 完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 「ホラー×VRは怖すぎて遊びたくない」バイオハザードチームが贈るMorpheusデモ『KITCHEN』を体験

  8. 『AKIBA'S BEAT』主要キャラの声優陣が明らかに! 増田俊樹や上坂すみれなどが参加

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

アクセスランキングをもっと見る

page top