人生にゲームをプラスするメディア

ネオジオやドリキャス向けゲームを開発する「NG:DEV.TEAM」が任天堂のデベロッパーライセンスを取得 ― 2Dアクション『Gunlord』をWii Uと3DSに移植

任天堂 Wii U

ネオジオやドリキャス向けゲームを開発する「NG:DEV.TEAM」が任天堂のデベロッパーライセンスを取得 ― 2Dアクション『Gunlord』をWii Uと3DSに移植
  • ネオジオやドリキャス向けゲームを開発する「NG:DEV.TEAM」が任天堂のデベロッパーライセンスを取得 ― 2Dアクション『Gunlord』をWii Uと3DSに移植
ネオジオやドリームキャスト向けタイトルなどを制作する「NG:DEV.TEAM」が、任天堂のデベロッパーライセンスを取得したと発表しました。

「NG:DEV.TEAM」はドイツのインディペンデントスタジオで、2001年の設立以来ネオジオやドリームキャスト向けインディーズゲームをリリースしてきました。代表作としては『Last Hope』や『Fast Striker』が有名で、2013年にも新作を発売。また、『Fast Striker』はiOS向けにも移植されています。

任天堂のデベロッパーライセンス取得を機に、今後はニンテンドーeショップでもインディーズタイトルを配信していくと思われますが、その第一弾として『Gunlord』がWii U/3DS向けに移植されることがアナウンスされています。



『Gunlord』は、9つのステージと45の敵が登場する16ビット風2Dアクションゲームで、2012年の発売当時は「最後のドリームキャスト向けソフト」として話題になりました。
しかし、同社は2013年にも新作である『NEO XYX / NEO ZAIKUSO』をリリースしているようですので、「最後」の座をキープできたのはわずか1年だったようです。

海外のインディーズタイトルが国内のニンテンドーeショップで配信されることは少ないですが、「NG:DEV.TEAM」は面白いゲームを開発するスタジオですので、ぜひ機会があればローカライズして欲しいところです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  2. 「ニンテンドースイッチ」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

    「ニンテンドースイッチ」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

  3. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

    『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

  4. 日活が放つホラーADV『クリーピング・テラー』が3DSでリリース!不気味な屋敷から脱出せよ

  5. 3DS『プロ野球 ファミスタ クライマックス』4月20日発売! 球団マスコットも選手として登場

  6. 任天堂、「ファイアーエムブレム Direct」を実施! スマホ向けの最新作やシリーズに関する様々な情報も

  7. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  8. 【レポート】『スプラトゥーン2』を「Nintendo Switch体験会」でプレイ...イカしたバトルはさらに進化!

  9. 3DS『マリオスポーツ スーパースターズ』発売日が3月30日に決定

  10. 「ポケモン」もちふわクッションに「ピカチュウ(すやすや)」「イーブイ」が登場!3月中旬発売

アクセスランキングをもっと見る