最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
英国のゲームショウEurogamer Expoに任天堂の第四半期全主要タイトルがプレイアブル出展に―インディーゾーンも登場

英国のゲームショウEurogamer Expoに任天堂の第四半期全主要タイトルがプレイアブル出展に―インディーゾーンも登場

2013年9月9日(月) 11時00分
  • 『ベヨネッタ2』の画像
    『ベヨネッタ2』
  • 「Eurogamer Expo」の画像
    「Eurogamer Expo」

9月26日から3日間にわたって開催される英国のゲームショウ「Eurogamer Expo」に、任天堂が第四半期にリリース予定の全主要タイトルをプレイアブル出展することが明らかになりました。

次世代機の発売を控え、年末商戦を見据えた各社のビッグタイトルが軒を連ねるなか、任天堂は2013年後期~2014年にかけてリリースを予定しているタイトル全てのプレイアブル出展をおこないます。

参加者は『ベヨネッタ2』や『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』をはじめとする注目作を実際に遊べるほか、今年はインディーズタイトル専用のエリアも設けられており、『Knytt Underground』、『SteamWorld Dig』、『Tengami』などが出展予定となっています。

出展タイトルは以下のとおりです。
■Wii Uプレイアブル出展
Bayonetta 2
Donkey Kong Country: Tropical Freeze
The Legend of Zelda: The Wind Waker HD
Sonic Lost World
Super Mario 3D World
The Wonderful 101

■3DS プレイアブル出展
The Legend of Zelda: A Link Between Worlds
Pokemon X and Pokemon Y
Sonic Lost World

■任天堂インディーゾーン プレイアブル出展
Coaster Crazy Deluxe (Wii U)
Knytt Underground (Wii U)
Putty Squad (3DS)
Q.U.B.E: Director's Cut (Wii U)
Retro City Rampage (3DS)
Scram Kitty and his Buddy on Rails (Wii U)
Shantae and the Pirate's Curse (3DS)
SteamWorld Dig (3DS)
Tengami (Wii U)



なお、任天堂タイトル以外にも『Yaiba: Ninja Gaiden Z』、『Castlevania: Lords of Shadow 2』、『Dark Souls II』といったタイトルがリストアップされています。気になる方は公式ページで確認してみてください。

(Article written by Ami)

その他アクセスランキング