人生にゲームをプラスするメディア

英国のゲームショウEurogamer Expoに任天堂の第四半期全主要タイトルがプレイアブル出展に―インディーゾーンも登場

その他 全般

『ベヨネッタ2』
  • 『ベヨネッタ2』
  • 「Eurogamer Expo」
9月26日から3日間にわたって開催される英国のゲームショウ「Eurogamer Expo」に、任天堂が第四半期にリリース予定の全主要タイトルをプレイアブル出展することが明らかになりました。

次世代機の発売を控え、年末商戦を見据えた各社のビッグタイトルが軒を連ねるなか、任天堂は2013年後期~2014年にかけてリリースを予定しているタイトル全てのプレイアブル出展をおこないます。

参加者は『ベヨネッタ2』や『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』をはじめとする注目作を実際に遊べるほか、今年はインディーズタイトル専用のエリアも設けられており、『Knytt Underground』、『SteamWorld Dig』、『Tengami』などが出展予定となっています。

出展タイトルは以下のとおりです。
■Wii Uプレイアブル出展
Bayonetta 2
Donkey Kong Country: Tropical Freeze
The Legend of Zelda: The Wind Waker HD
Sonic Lost World
Super Mario 3D World
The Wonderful 101

■3DS プレイアブル出展
The Legend of Zelda: A Link Between Worlds
Pokemon X and Pokemon Y
Sonic Lost World

■任天堂インディーゾーン プレイアブル出展
Coaster Crazy Deluxe (Wii U)
Knytt Underground (Wii U)
Putty Squad (3DS)
Q.U.B.E: Director's Cut (Wii U)
Retro City Rampage (3DS)
Scram Kitty and his Buddy on Rails (Wii U)
Shantae and the Pirate's Curse (3DS)
SteamWorld Dig (3DS)
Tengami (Wii U)



なお、任天堂タイトル以外にも『Yaiba: Ninja Gaiden Z』、『Castlevania: Lords of Shadow 2』、『Dark Souls II』といったタイトルがリストアップされています。気になる方は公式ページで確認してみてください。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 島本和彦の同人誌が「サンデーうぇぶり」で公開! 「シン・ゴジラ」への想いをホノオが熱弁

    島本和彦の同人誌が「サンデーうぇぶり」で公開! 「シン・ゴジラ」への想いをホノオが熱弁

  2. 「艦隊これくしょん 摩耶改二」1/7フィギュア予約開始―おう!いくぜ!

    「艦隊これくしょん 摩耶改二」1/7フィギュア予約開始―おう!いくぜ!

  3. CEDEC AWARDSで『スプラトゥーン』が3冠を達成、ビジュアル・ゲーム性・音楽の全てを高く評価

    CEDEC AWARDSで『スプラトゥーン』が3冠を達成、ビジュアル・ゲーム性・音楽の全てを高く評価

  4. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  5. 「STREET FIGHTER美少女 いぶき」1/7フィギュア予約開始―壽屋直営店には嬉しい特典も

  6. 世界初『ポケモンGO』公式生放送決定!「スナホ・ゲーム解放区」宣言の鳥取砂丘から生中継

  7. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開、MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始…など(8/24)

  8. 「Re:ゼロから始める異世界生活」ゲーム化決定、ティザーサイトが公開

  9. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  10. コーエーテクモゲームス、TGS2016物販ブースに出展…『DOA Xtreme 3』“どんけつマウスパッド”がインパクトあり過ぎ

アクセスランキングをもっと見る

page top