人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】プレイヤーにはリンク装備、オトモには赤と緑の帽子にオーバーオールが…!? ─ 『モンスターハンター4』任天堂とのコラボ情報公開

任天堂 3DS

『MH4』と任天堂のコラボが実現
  • 『MH4』と任天堂のコラボが実現
  • あの兄弟の衣装が、オトモアイルー装備に!
  • プーギーと共に、可愛らしさ満点
  • 口ヒゲ姿も似合います
  • 息もぴったり!
  • コラボクエストでぜひ手に入れてください
  • プレイヤー装備には、こちらを用意
  • リンクの衣装とマスターソード!
カプコンは、9月8日に実施した「モンスターハンター4 Direct 2013.9.8」にて、『モンスターハンター4』が任天堂と行ったコラボレーションの内容を公開しました。

いよいよ来週に発売が迫り、数多くのファンが期待を寄せるニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』ですが、本作を楽しみにする大きな理由がまたひとつ、追加されました。本日実施された「モンスターハンター4 Direct 2013.9.8」の中で、任天堂と実施したコラボレーションの詳細が発表されました。

オトモアイルーに用意されたコラボ内容は、なんと「マリオ」と「ルイージ」。マリオとルイージの衣装をモチーフとしたオトモアイルー装備がコラボとして用意され、つけヒゲアイルーたちが可愛らしく暴れ回る姿が映像で公開されました。

色や帽子はもちろん、オーバーオールまで見事に再現。しかも、この2種類の装備はただの色違いではなく、ちゃんとマリオとルイージの体型まで再現したもので、キャラモデルはそれぞれ異なるものを使用しているという徹底振り。また手に持つ武器は、「ドンキーコング」でもお馴染みのハンマーとなります。

なお、マリオとルイージのオトモアイルー装備が入手できるコラボクエストは、全国のセブン-イレブンのセブンスポットで先行配信されます。また後日、インターネット経由でも配信を予定しているとのことです。

そしてプレイヤー装備に関しては、『ゼルダ』シリーズとコラボし、あのリンクに成りきれる衣装やマスターソードが用意されています。お馴染みのあの緑の衣装でマスターソードを掲げる姿は、まさにリンクそのものでした。

公開された映像の中でも、弓を構えたり、ブーメランを投げたり、笛を吹いたりと、『ゼルダ』シリーズでもお馴染みのアクションを数多く披露しており、『モンスターハンター』シリーズの動きが想像以上にリンクとの相性の良さを物語っています。

なおマスターソードは、ハイリアの盾と一対になっているので、片手剣カテゴリーかと思われます。そのため剣を握るのも左腕と、利き手に至るまで完全再現。まるでこのコラボのために用意されたスタイルではないかと妄想してしまうほどです。

マリオなアイルーや、リンクなハンターの姿も収録された「モンスターハンター4 Direct 2013.9.8」は公開中です。気になる方は観覧ください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=12Tfg6ojxr0

リンク装備が手に入るコラボクエストに関する情報は、後日公式サイトなどで明かされるとのことです。

制作陣から「(リンク装備で戦っている映像は)何のゲームか分からなかったですね」との微笑ましい一言も飛び出した、今回の「モンスターハンター4 Direct 2013.9.8」。驚きのコラボに嬉しい悲鳴をあげた方も多いのではないでしょうか。発売日がいっそう楽しみとなる新情報の公開となりました。

『モンスターハンター4』は2013年9月14日発売予定。価格は通常版が5,990円(税込)、「モンスターハンター4 スペシャルパック」(オリジナルデザイン本体同梱)が各26,000円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ミートピア』無料体験版の配信スタート! 序盤をまるごとプレイ可能

    『ミートピア』無料体験版の配信スタート! 序盤をまるごとプレイ可能

  2. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  3. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. 群像劇RPG『アライアンス・アライブ』体験版が3月30日0時より配信開始

  6. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  7. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  8. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

アクセスランキングをもっと見る