人生にゲームをプラスするメディア

羽ピクミン、空へ! カナダ版「鳥人間コンテスト」、羽ピクミン型機体の豪快なフライトが公開

任天堂 Wii U

羽ピクミン、空へ! カナダ版「鳥人間コンテスト」、羽ピクミン型機体の豪快なフライトが公開
  • 羽ピクミン、空へ! カナダ版「鳥人間コンテスト」、羽ピクミン型機体の豪快なフライトが公開
  • 羽ピクミン、空へ! カナダ版「鳥人間コンテスト」、羽ピクミン型機体の豪快なフライトが公開
  • 羽ピクミン、空へ! カナダ版「鳥人間コンテスト」、羽ピクミン型機体の豪快なフライトが公開
  • 羽ピクミン、空へ! カナダ版「鳥人間コンテスト」、羽ピクミン型機体の豪快なフライトが公開
今年の夏、カナダで開催された鳥人間コンテスト「Red Bull Flugtag」の大会にて、任天堂オブカナダのチームが羽ピクミン型の機体で参戦。気になるフライトの様子が公開されました。

北米では8月に発売を迎えた『ピクミン3』の宣伝効果も兼ねたフライトということで、チームメンバーたちもブリトニーや青ピクミンの姿で登場。ブリトニーの指示を受けて2人(2匹?)の青ピクミンたちも楽しげに観客へアピールしています。その後、もう1人のメンバーがおもむろに羽ピクミンの上へあがっていざ出発、22フィート(6.7メートル)の高さに設置された壇上から、湖へと軽やかなフライトへ―。



羽ピクミンは空を飛ぶ!と思いきや、結果は残念。そのまま水面へ豪快に突っ込んでいってしまいました。

衝撃で大きな目が割れた羽ピクミンは湖面でゆらゆら。壇上で見守っていたブリトニーと青ピクミンも続いて湖へダイブし、救出に向かっていました。なぜか水に強いハズの青ピクミンが少々怖がっているように見えるのは気のせいでしょうか。

ある意味では予想を裏切らない展開となった羽ピクミンのフライトですが、観客たちには大きなアピールになったようです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  6. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  7. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  8. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  9. 【レポート】レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」発表内容まとめ

  10. レベルファイブ新作『スナックワールド』アニメ/スマホ版は2017年4月、3DS版は2017年7月登場

アクセスランキングをもっと見る

page top