人生にゲームをプラスするメディア

オフィシャルモード復活、新たにアルティメットモードも!『真・ガンダム無双』PS3とPS Vitaにて12月19日に発売決定

ソニー PS3

『真・ガンダム無双』 公式サイトショット
  • 『真・ガンダム無双』 公式サイトショット
バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『真・ガンダム無双』の発売を決定し、公式サイトをオープンしました。

TVアニメ史に燦然と輝く名作「機動戦士ガンダム」をはじめ、様々なガンダムシリーズをモチーフとし、作品の垣根を越えて無数のモビルスーツが集結する夢の饗宴が楽しめるタクティカルアクションシリーズ『ガンダム無双』の最新作となる『真・ガンダム無双』の発売がこのたび決定し、公式サイトがオープンしました。

『ガンダム無双』はこれまで、ナンバリングタイトルでは1から3までリリースされてきましたが、4作目となる『真・ガンダム無双』では、シリーズの集大成を目指し、メインモードとしての「オフィシャルモード」の復活に加え、新たな「アルティメットモード」をサブモードとして追加。2つのモードを中心に、ボリュームやグラフィック、システムの全てが「真」の冠に相応しい進化を遂げています。

各モードの詳細や新要素に関しての情報はまだ明かされていませんが、公式サイトでは現在、4機のガンダムが公開されており、今後の更新に伴い順次参戦MSが増えていくものと思われます。なお、現段階で公式サイトに掲載されているMSは以下の通りです。

■機動戦士ガンダム
・ガンダム

■機動戦士Zガンダム
・Zガンダム

■機動戦士ガンダムSEED DESTINY
・ストライクフリーダムガンダム

■機動戦士ガンダムUC
・ユニコーンガンダム


また公式サイトでは、各MSの紹介ページに、スクリーンショットが4枚ずつ掲載されています。気になる方は、公式サイトの方も合わせてチェックしてみてください。

『ガンダム無双』シリーズの魅力がふんだんに詰め込まれる『真・ガンダム無双』。これまでの集大成となる本作は、どのような進化をユーザーに見せてくれるのでしょうか。発表されたばかりのタイトルですが、続報に大きな期待と関心が寄せられます。

『真・ガンダム無双』は2013年12月19日発売予定。価格は、PS3版が7,980円(税込)、PS Vita版が6,980円(税込)です。

(C)創通・サンライズ
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『オメガラビリンスZ』「褒めるより叱って!」なドM美少女が登場、“舌技”が鍵となる新覚醒も明らかに

    『オメガラビリンスZ』「褒めるより叱って!」なドM美少女が登場、“舌技”が鍵となる新覚醒も明らかに

  2. 『ニーア オートマタ』パッチ1.06を配信―主に進行不可のバグの修正

    『ニーア オートマタ』パッチ1.06を配信―主に進行不可のバグの修正

  3. 【インタビュー】『無双☆スターズ』ウィリアムやオプーナたちはなぜ選ばれたのか、古澤Pに訊く…シリーズ初の試みは「30人のキャラを活かすため」

    【インタビュー】『無双☆スターズ』ウィリアムやオプーナたちはなぜ選ばれたのか、古澤Pに訊く…シリーズ初の試みは「30人のキャラを活かすため」

  4. 『ダンジョントラベラーズ2-2』第2弾PVをお披露目! 新ヒロイン&闇堕ちヒロインやゲームシステムをチェック

  5. PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

  6. 【プレイレポ】『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』作品全体を包む「透明感」が心地よく、そしてフェティシズムを刺激する

  7. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  8. 【PS4 DL販売ランキング】『GOD OF WAR III Remastered』首位、『Until Dawn -惨劇の山荘-』2位へ(3/29)

  9. 【インタビュー】『カオスチャイルド』開発者が語る“エグさの秘密”…「アニメ版は皆さんを立ち直れなくさせるヤツを作りたい」

  10. 『フォトカノ』『レコラヴ』の将来は心配不要 ─ ディンゴ営業停止に対し杉山Pがコメント

アクセスランキングをもっと見る