人生にゲームをプラスするメディア

弾幕で敵を蹴散らせ!見下ろし型アクションシューター『Assault Android Cactus』、Wii U版の配信が決定

任天堂 Wii U

弾幕で敵を蹴散らせ!見下ろし型アクションシューター『Assault Android Cactus』、Wii U版の配信が決定
  • 弾幕で敵を蹴散らせ!見下ろし型アクションシューター『Assault Android Cactus』、Wii U版の配信が決定
  • 弾幕で敵を蹴散らせ!見下ろし型アクションシューター『Assault Android Cactus』、Wii U版の配信が決定
  • 弾幕で敵を蹴散らせ!見下ろし型アクションシューター『Assault Android Cactus』、Wii U版の配信が決定
  • 弾幕で敵を蹴散らせ!見下ろし型アクションシューター『Assault Android Cactus』、Wii U版の配信が決定
オーストラリアのインディーズ系デベロッパーWitch Beamが手がける『Assault Android Cactus』が、Wii Uを含むマルチプラットフォームでリリースされることがわかりました。

『Assault Android Cactus』は見下ろし視点のツインスティックタイプ・アクションシューティングゲームです。プレイヤーは個性の違う4人の人型アンドロイドキャラクターから好きなキャラクターを選択し、制御不能となったロボットたちを相手に戦っていきます。

本作は大量の敵弾が放たれる、いわゆる「弾幕系」のアクションシューティングであるとのことで、巨大ボス戦では特にその特徴が大きくあらわれてくるようです。プレイ状況に合わせて動的に変化するBGMやステージデザイン、4人同時ローカル対戦プレイも特徴として挙げられています。

公開されているトレーラーは各キャラクター達の紹介から始まり、多数の敵勢を相手に激しい攻撃で畳み掛ける様子や、幾何学的な弾幕を放つボスとのスピード感のあるド派手な戦闘シーンが収録されています。



『Assault Android Cactus』は、まずPC版が2013年末にリリースされ、続けてWii U、PS4、PS Vita版が2014年上半期を目処に配信予定であるということです。Steamでは、現在すでに体験版の配信がされていますので、興味のある方はぜひ触ってみてください。


(c) 2013 Witch Beam Games.
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

    『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  4. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  7. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  8. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  9. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  10. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

アクセスランキングをもっと見る