人生にゲームをプラスするメディア

戦いはまだ続いている…『解放少女 SIN』─ 少女たちの新たなる解放がティザームービーで一部公開

ソニー PS3

『解放少女 SIN』ティザームービー公開
  • 『解放少女 SIN』ティザームービー公開
  • 上がり続ける反対票は、物語にどのような影響を与えるのか
  • 執拗な攻撃が解放機に迫る
  • いざ、決戦の時
5pb.は、PlayStation3ソフト『解放少女 SIN』のティザームービーを公開しました。

レベルファイブからリリースされたニンテンドー3DSソフト『GUILD01』。その収録タイトルのひとつである『解放少女』は、タッチペンによるロックオン機能をはじめとする独特のシステムを爽快感と結びつけた意欲的なSTGで、2代目新日本国大統領である大空翔子が解放機カムイに搭乗して、新日本国の再生と自立のために戦いへ身を投じるといった個性的な設定にも注目が集まりました。

そんな『解放少女』のエンディング以降の物語を描く『解放少女 SIN』は、装いを新たにアドベンチャーゲームとして登場しました。大空翔子や彼女を支える雲母才蔵も再び登場しますが、本作の主人公は翔子から、彼女の首席補佐官として赴任する海堂清人へと変更。幼なじみでもある彼が、翔子を公私ともにサポートします。

公式サイトが正式にオープンしてからまだ日が浅いこともあり、詳細についてはまだ明らかとなってない点も多い本作ですが、このたびティザームービーが公開され、個性的な本作の世界観に、映像面から触れることができます。

謎めいたナレーションと共に、翔子などの登場人物が姿を見せ、また解放機が激しい戦いへ赴くその姿をアニメーションで描く、息をつく暇もないこの1分間の映像。気になる方は、チェックしてみてください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=jsHEWh5btao

また公式サイトでは、CHARACTERページなどが更新され、新たな情報が公開されているので、紹介させていただきます。

■時江 千明
翔子や清人の担任教師となる彼女は、少々幼く見える外見と裏表の無い性格が好印象をもたらし、生徒から好かれているようです。酒には弱いようで、失敗談も多々。またかなり惚れやすく、その上男性を見る目がないため、つき合っても長続きはしないとのこと。

■敬 志月
翔子たちが通う高校で生徒会長を務めるクラスメイト。聡明で頭の回転も速く、文武両道のため、全校生徒から頼りにされる存在。ただし本人は、頼まれ事を断れないだけの損な性格、との自己評価を下しています。また、自分より大きな責任を背負う翔子を尊敬しつつ、良きライバルとして見ている面も。

■野中 里矢
彼も翔子たちのクラスメイトで、生徒会主任会計も務めていますが、成績、解放力ともに学年最下位。ただし、本人は必要以上に気に病んではいない様子。戦災孤児という共通した境遇により、海堂にとっては彼は良き友人となっているとのことです。

またこの他にも、新日本国初代大統領であり翔子の父でもある大空翼一郎の暗殺に関する話や、文化祭への出席者を管理しているリスト「来賓ノ記」消失に関する一件、翔子の対立候補となる左近田凪冴の演説など、重要な物語が断片的ながらも記されています。よければ、こちらも併せてご覧ください。

第三代大統領選挙という個性的な物語の展開故に、その全容はまだまだ見えず、想像すら及びません。この先も続くであろう新たな情報公開に期待しつつ、今は本作を静観しましょう。

『解放少女 SIN』は2013年12月5日発売予定。価格は、通常版・ダウンロード版ともに7,140円(税込)、限定版が9,240円(税込)です。

(C) 2013 MAGES. / 5pb. / Planet G Co., Ltd.
(C) 2012 LEVEL-5 Inc. / GRASSHOPPER MANUFACTURE INC.
(C) MAGES. / 5pb. / Planet G / LEVEL-5 / GRASSHOPPER MANUFACTURE
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『シェンムー3』クラウドファンディング始動から1年、鈴木裕が開発状況を報告

    『シェンムー3』クラウドファンディング始動から1年、鈴木裕が開発状況を報告

  2. 『ストリートファイターV』ゼニー廃止に伴う追加補填が発表、バトルコスチューム配布へ

    『ストリートファイターV』ゼニー廃止に伴う追加補填が発表、バトルコスチューム配布へ

  3. 「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

    「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

  4. PS4/PS3『ブレイブルー セントラルフィクション』PV公開、初公開のイベントや「Es」のバトルをチェック

  5. 【PS4 DL販売ランキング】『バトルフィールド 4』連続首位、『初音ミク Project DIVA Future Tone』初登場ランクイン(6/29)

  6. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  7. 『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』ゴシックな“失敗型”人形兵が登場! 戦闘や合成に関する新要素も明らかに

  8. 『アイマス プラチナスターズ』新たなゲームシステムからイベント情報まで一挙判明! DLCや新CDなどの展開も

  9. 【特集】精神障害を歌うRPG『カリギュラ』の楽曲に迫る ― 歌詞がざわめきへと変わり、心をえぐる

  10. 『うたわれるもの 二人の白皇』では「アンジュ」が戦闘に参加、システム「協撃必殺』や限定版特典の詳細なども

アクセスランキングをもっと見る

page top